グラビアアイドルの渕上ひかるがこのほど、最新イメージDVD『お姉さん先生』(発売中 4,400円税込 発売元:竹書房)の発売記念イベントを行った。

DVD『お姉さん先生』の発売記念イベントを行ったグラビアアイドルの渕上ひかる

本作が1stDVDとなる渕上ひかるは、ハンドボールの選手としてインターハイなどの大会に出場経験があるスポーツウーマン。162cmの身長にB82・W62・H84というハンドボールで鍛えた美ボディが魅力の24歳だ。1stDVDは、セクシーな教師を演じて生徒を誘惑するというストーリーが展開する。

布の面積が少ない三角ビキニでイベント会場に登場した渕上。初めてのグラビアDVDを手にして「自分で言うのも何ですが、思っていたよりもキレイに映ったのですごくうれしかったです。作品は一応見ましたが、自分で見ると恥ずかしいですね(笑)」と照れ笑いを浮かべながら、「今回は、高校教師役で生徒との禁断の恋や元カレともいろいろあったりと惑わせる教師を演じました。グラビアをやる前に舞台やドラマ、映画にも出たりしていたので、その経験が生きていると思います」としっかりとした口調で作品を紹介した。

初めて臨んだシーンは車内でのシーンだといい、「ビキニの面積も小さいし撮影も初めてだったので緊張しましたね。シーンとしては車内で生徒を初めて誘惑するシーンです」と恥じらいを感じたそうで、「教室では絶対NGなシーンに展開しました。自分で脱ぎ始めるんですけど、見ていてめっちゃエロいなと思いましたね」と頬を赤らめる場面も。それ以上に恥ずかしかったのが「やっぱりベッドのシーンですかね。夜のベッドでは声を出して欲しいという要望があったので、それはすごく恥ずかしかったです。いわゆる感じているような(笑)。スタッフさんから『1stDVDからすごいね』と言われたんですけど、『これイッたろか』と思いましたよ(笑)」と初めてのDVDからセクシーさが全開だという。

グラビアデビュー前は女優として活躍していた渕上。事務所から勧められて昨年から本格的にグラビア活動をするようになったという。「メーカーさんからお声をいただいたんですが、今回のDVDもグラビアを初めて1年も経っていなかったので大丈夫かなと思いましたが、オファーをいただけてうれしかったです」と笑顔。グラドルとしての目標は「雑誌の表紙だったりDVDもそうですが、色んな部門でグラビア界のトップをなれるように頑張りたいです」と意欲を見せ、グラビア的チャームポイントは「トータルバランスとお尻!」と報道陣にアピールしていた。