季節の変わり目は、洋服を断捨離する絶好のタイミングです。洋服の断捨離が成功すれば、クローゼットがスッキリするだけでなく、お金も貯まり始めるなど、たくさんのメリットがあります。今回は、洋服の断捨離のすすめ方のコツなどをご紹介します。

◆洋服の断捨離が成功すればお金も貯まり始める

新型コロナウイルスの影響で続いている外出自粛生活の間に、断捨離をしているという方も多いのではないでしょうか?

断捨離で一番難しいのが、洋服です。もう着ないけど捨てられない洋服で、クローゼットがいっぱいになってしまっている……というのはよくあることです。

季節の変わり目は、洋服を断捨離する絶好のタイミングです。洋服の断捨離が成功すれば、クローゼットがスッキリするだけでなく、お金も貯まり始めるなど、たくさんのメリットがあります。ここでは、洋服の断捨離のすすめ方のコツと、不要になった洋服のお得なリサイクル方法についてご紹介します。

◆洋服の断捨離のコツ

いざ、断捨離を始めてみても、「まだ使えるし、捨てるのはもったいない……」と思い、なかなかすぐには捨てられない方も多いのではないでしょうか? あまり着ない洋服がクローゼットに大量にある原因は、枚数が多すぎることです。そんな時は、自分の洋服の適正量を決めてしまうとうまくいきます。

筆者は、シーズンごとに、トップス7着、ボトムス7着までと決めています。毎日違う洋服を着るとすると、1カ月で1つのトップスやボトムスを約4回着ることになります。これ以上の枚数を持っていると、着る回数はもっと減ってしまいます。例えば、30枚トップスを持っていれば、着る回数は1回です。

1カ月に1回しか同じ洋服を着たくない場合は30枚、1カ月に4回同じ洋服を着てもいい場合は7枚など、自分の適正量を決めてその数まで断捨離してみてください。

◆断捨離した洋服をお得に回収してくれるアパレルブランド4選

断捨離したものの、まだ着られるのに捨ててしまうのがもったいないと思う洋服も多いと思います。最近、店舗で不要になった洋服を回収するアパレルブランドが増えています。

断捨離した洋服を持ち込んで回収してもらいましょう。ブランドによりますが、回収した洋服は、リユースやリサイクルされたり、寄付されたりと活用されます。

また、回収時に、クーポンやポイントがもらえるアパレルブランドもあります。筆者は、洋服を買う時には、クローゼットを整理して、不要になった洋服を持っていくようにしています。洋服の断捨離もできて、節約にもなります。

◇GU

GUでは、GUとユニクロの古着を回収しています。古着を持っていくと、GUで使えるマイルがもらえます。

◇ゴールドウイン

「ザ ノース フェイス」などを展開するゴールドウインでは、ブランドを問わず、古着の回収をしています。古着を持っていくと、5000円以上の買い物で使用できる500円クーポンがもらえます。

◇H&M

H&Mでは、ブランドを問わず古着を回収しています。袋に古着を入れて持っていくと、3000円以上の買い物で使える500円割引クーポンがもらえます。

◇無印良品

無印では、自社ブランドの古着の回収をしています。古着を持っていけば、買い物で使えるマイルがもらえます。

いかがだったでしょうか? クローゼットの中が洋服で溢れていると、奥の方にしまったものは存在自体を忘れてしまって、同じような洋服を買ってしまうことも。

断捨離をしてクローゼットが整理されると、無駄に買ってしまうことが減り、お金の節約にもつながりますし、買い物にも慎重になります。

筆者は、洋服を断捨離してから毎月の被服費がかなり減り、その分お金が貯まり出しました。ぜひ、自分に必要な洋服の枚数を見極めながらトライしてみてください!

文:野村 蘭(マネーガイド)

文=野村 蘭(マネーガイド)