デコラPICに「鬼滅の刃 弐ノ型」が登場!絶妙なバランスを堪能!

スタンド・ストーンズのデコラPICシリーズに、『鬼滅の刃』の第2弾が登場!

アニメ『鬼滅の刃』は、原作単行本1巻〜23巻で累計発行部数が1億5000万部を突破した集英社ジャンプ コミックスより刊行中の吾峠呼世晴による漫画作品を原作としたテレビアニメ。

2019年4月より放送を開始し、家族を鬼に殺された少年・竈門炭治郎が、鬼になった妹の禰豆子を人間に戻すため、《鬼殺隊》へ入隊することから始まる本作は、人と鬼の切ない物語、鬼気迫る剣戟、そして時折描かれるコミカルなシーンも人気を博し、国内のみならず、全世界で大きな話題となった。

そして2020年10月16日より、テレビアニメ ”竈門炭治郎 立志編” に続く物語 ”無限列車編” が劇場アニメーションとして公開され、テレビアニメ ”遊郭編” が放送中だ。(公式サイト:https://kimetsu.com/

『デコラPIC』は、ポール部分をピックや爪楊枝などに差し替えができ、スイーツやお料理に限らず、アイデア次第で無限大にデコレーションが可能となるプレイバリューの高いアイテム。 ポールと台座の接続部分はボールジョイント式になっており、フィギュアが倒れたりしないよう、そのバランスなど細部までこだわった仕様の、新感覚フィギュアだ。

そんなデコラPIC 『鬼滅の刃』の第二弾には、冨岡義勇、胡蝶しのぶ、宇髄天元、時透無一郎、栗花落カナヲ、玄弥の6種がラインナップ。スタンド・ストーンズのデフォルメには、目に星が入っているのが特徴になっている。

キャラクターに合わせたディスプレイや、髪飾りやアクセサリーとあわせるなど、自分オリジナルのディスプレイで楽しんでみては!

>>>ラインナップをすべて見る(写真6点)

※デザインは開発中のものです。実際に商品とデザインが異なることがありますのでご了承ください。

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable