コスプレイヤーや女優として活躍する桃月なしこが発売中の『ヤングキングBULL』表紙に登場している。

桃月は、『ヤングキングBULL』3号連続表紙として登場しており、今号は第2弾となる。今回、アザーカット&インタビューが到着した。

――3号連続表紙の第2弾おめでとうございます。

ありがとうございます! 年内最後の号に3号連続表紙の第2弾として表紙を飾れてすごく嬉しいです! 年内最後ということは一年の締めくくりの年なので、そんな大事な号をまかせてもらったからには、期待に応えたいなという気持ちで撮影に挑みました。

――撮影のエピソードなどありますか。

今回はちょっとゴスロリのような雰囲気をテーマにしていたので、レースやシースルーの衣装が多く、ウィッグも毛先が赤かったり、インナーカラーが入っていたりととにかく可愛いを連呼していました。コラボグラビア等でウィッグをかぶった撮影は今までにもありましたが、なしこの状態でウィッグを被って撮影は、誌面ではほとんどやってこなかった撮影だったので、すごく新鮮な気持ちでした。

――桃月さんは『ヤングキングBULL』表紙最多出演なんですね。

私もそれを聞いて驚きでした! 確かによく起用してくれるなあとは思ってたんですけど、まさか最多とは……!『BULL』さんでの撮影は本当にファンの方々からも好評で、男女共に「『BULL』さんの時のなしこが特に好き」という声をよく聞きます。私もスケジュールに『BULL』さんの撮影が入っていると、今回はどんなテーマで撮るのかな、ファンの人達はどんな反応をしてくれるかなとワクワクするので、私もいつも楽しんで撮影をしています。また来年も沢山つかってもらえたら嬉しいです!そのためにも皆さんの推し事が欠かせないので、まずはこの3号連続表紙の推し事をよろしくお願いします!

(C)LUCKMAN(c)ヤングキングBULL