杉咲花が主演を務める水曜ドラマ『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』(日本テレビ系、毎週水曜22:00~)のHuluオリジナルストーリー「黒川森生、アルバイト探してますっ!」第3話が、Huluで独占配信中。

本作はWEB閲覧数累計2000万PVを突破した、うおやま作の人気漫画を実写化。勝気だけど恋には臆病な弱視の盲学校生・赤座ユキコ(杉咲)と、喧嘩上等だけど根は純粋なヤンキー・黒川森生(杉野遥亮)が運命的に出会い、お互いのことを理解して惹かれ合っていく姿を描いた、笑って、泣けて、時々ハッとする新世代ラブコメディ。

新たに配信されたオリジナルストーリー第3話では、森生たちが出前のアルバイトに挑戦するエピソードが描かれる。1年前の冬。いつものように喫茶店で暇を持て余していた森生、緑川花男(戸塚純貴)、桃井草介(堀夏喜)の3人は、店主の橙野茜(ファーストサマーウイカ)からピザの出前を頼まれる。「寒いから外には出たくない!」と嫌がるも、茜からモコモコの上着と可愛らしいニット帽を手渡され、半ば強制的に出前に行かされることに。森生が向かったのは、とあるマンション。しかしその途中、不良がカツアゲしている現場に遭遇。白い衣装を着ているため森生だと気づかない不良たちとの間でトラブルが発生し……。果たして森生は無事、ピザを配達することができるのか。そして、森生が出会った“女神”の正体とは?

そしてこのほど、第3話の配信にあわせて第1&2話のダイジェスト映像が公開。1年前の夏、ホラーが苦手な森生はお化け屋敷でゾンビのアルバイトに挑戦するも、お客を脅かすどころか、逆にパニック状態に。そんな森生の前に、杖を持った女性のシルエットが現れて……。そして同じ年の秋。コールセンターでテレフォンオペレーターとして働くことになった森生だが、あろうことかライバル・金沢獅子王(鈴木伸之)が先輩オペレーターとして現れ、一触即発の危機に!? そんな中、ある女性客からの電話を受けた森生は張り切って応対するが……。これまでの森生のアルバイトをめぐる、クスッと笑えるドタバタ劇とともに、そんな中でもつながっていく森生とユキコの“運命”が改めて感じられる内容となってる。

<第3話「出前、お届けします!」あらすじ>

ある日、黒川森生(杉野)は赤座ユキコ(杉咲)を自宅に招いてタコ焼きパーティを開くべく、緑川花男(戸塚)、桃井草介(堀)と準備を進めていた。慣れない料理に四苦八苦しながら頑張る森生たちだったが、予想外のトラブルで断念することに。代わりに出前を取ることにした3人は、去年の冬の出来事を思い出す。1年前の冬――いつものように喫茶店でダラけていた森生たちは、店主の橙野茜(ファーストサマーウイカ)からピザの出前を頼まれる。「寒いから外に出たくない!」と文句をこぼす3人に茜はモコモコの上着と帽子をプレゼント。ヤンキーとは思えない可愛らしい姿で出前に出かけた3人だが、それぞれ思いがけないトラブルに遭遇し……。