大事なモノは “音” で探す/『鬼滅の刃』Tile Mate Book

スマートロケーションを提供するリーディングカンパニー「Tile Inc.」より、スマートトラッカー(忘れ物防止タグ)「Tile」の、テレビアニメ『鬼滅の刃』のキャラクターデザインが登場!  「鬼滅の刃 Tile Mate Book」が、2021年12月9日(木)からローソン約4000店舗・全国のLoppi端末で販売開始される。

2021年12月5日より「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の続編となるアニメ『鬼滅の刃 遊郭編』の放送がスタートし、まだまだ注目度が高い『鬼滅の刃』。

そんな本作のキャラクターたちをあしらった、探し物を「音」で見つけるスマートトラッカー「Tile」が登場する。

「Tile」は探し物を「音」で見つけるスマートトラッカーで、さまざまな企業とパートナーシップを組み、日本における落とし物を探す精度を高めるアクセスポイントを増やしているほか、2021年10月には新商品も発表するなど、日本市場で拡大し続けている。

今回の「鬼滅の刃 Tile Mate Book」は、「Tile」のアニメデザイン第2弾として登場。『鬼滅の刃』の主要キャラクターである

竈門炭治郎、竈門禰豆子、我妻善逸、嘴平伊之助、煉獄杏寿郎の5人の姿がそれぞれデザインされた「Tile Mate」全5種類と、Tileをすぐに設定できるように簡単なセットアップ方法が記載された「Tile Mate Book」がセットとなっており、価格は2880円(税込)となっている。

商品のお取り扱いは、2021年12月9日より、ローソン約4000店舗・全国のLoppi端末にて行われる。

※禰豆子の「禰」は「ネ」+「爾」が正しい表記。

※煉獄の「煉」は「火」に「東」が正しい表記。

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

テレビアニメ「鬼滅の刃」公式ライセンス商品です。