都心のアクセス良好、県外から移住増…最近話題の“茨城県・つくばみらい市”の魅力とは?
“一歩先を行く手の届く贅沢”をテーマにした情報紙「ビズスタ」から、社会で活躍するビジネスパーソンのウェルネスなライフスタイルに役に立つ最新情報をお届けするTOKYO FMの番組「ビズスタ THE REAL WELLNESS」。「ビズスタ」編集長・佐原雅之がパーソナリティをつとめます。12月4日(土)の放送では、つくばみらい市・秘書広報課の直井一浩さんに、最近話題の茨城県・つくばみらい市の魅力について伺いました。

直井一浩さん

都心とのアクセスも良好なつくばみらい市は、最近では子育てファミリーが生活しやすい街として、

テレビ番組などでも大きくクローズアップされています。今回は、その暮らしやすさの秘密がどこにあるのか、つくばみらい市・秘書広報課のの直井一浩さんに解説してもらいました。

茨城県の南西部に位置するつくばみらい市は、田園風景が広がる自然豊かなまちです。つくばエクスプレスのみらい平(みらいだいら)駅は、秋葉原駅から40分ほどですので、都心へのアクセスはとても便利です。最近は、“郊外の環境と都市型の利便性を一挙両得できる”という評判が広まり、子育て世代からシニア世代まで、県外から移住される方も増えています。

また、“都心に近い観光スポット”としても知名度が上がってきました。例えば、約1.8kmも続く「桜のトンネル」は春の名物ですし、夏にはあやつり人形と仕掛け花火を融合させた伝統芸能「綱火」も人気です。

今の時期であれば、ふるさと納税にも力を入れています。今年も“子育てアイテム”“ゴルフ用品”など、充実した返礼品をご用意しました。寄附金は、さらに住み良いまちづくりのために大切に使わせていただいておりますので、つくばみらい市の魅力を知っていただける機会になればうれしいです。

佐原:東京通勤圏内にありながら、きれいな田園風景が身近な暮らしは憧れますよね。週末にはつくばエクスプレスで40分ほどで都心に気軽に遊びに行けますし、今の季節は、ふるさと納税の情報もぜひチェックしておきたいですね。

<番組概要>

番組名:ビズスタ THE REAL WELLNESS

パーソナリティ:佐原雅之(ビズスタ編集長)

放送日時:毎週土曜7:25~7:30