オリックス・中嶋監督 (C)Kyodo News

◆ 能見は2022年も「コーチ兼任」

 オリックスは6日、2022年シーズンのコーチングスタッフを発表した。

 中嶋聡監督のもとリーグ優勝を果たした2021年シーズンからの変更点は5ポジションで、2021年シーズンまで日本ハムでコーチを務めていた厚澤和幸コーチが「投手コーチ」、高橋信二コーチが「打撃コーチ」として入閣。

 高口隆行コーチと佐竹学コーチの退団に伴い、打撃コーチを務めていた小島脩平コーチが「内野守備・走塁コーチ」、松井佑介コーチが「外野守備・走塁コーチ」に配置転換され、バッテリーコーチ補佐だった飯田大祐コーチが「育成コーチ」に役職変更された。

 また、能見篤史投手は新シーズンも引き続き「投手コーチ兼任」で登録され、プロ18年目のシーズンを迎えることになった。

 発表されたコーチングスタッフの一覧は以下のとおり。

◆ 2022年コーチングスタッフ

新  任=★(前球団)

配置転換=◯(前配置)

<一軍監督>

78 中嶋 聡

<二軍監督>

89 小林 宏

<ヘッドコーチ>

88 水本勝己

<巡回ヘッドコーチ>

  中垣征一郎

<野手総合兼打撃コーチ>

83 小谷野栄一

<育成統括コーチ>

90 別府修作

<投手コーチ>

73 高山郁夫

75 厚澤和幸 ★(日本ハム)

26 能見篤史 ※選手兼任

71 岸田 護

82 入来祐作

<打撃コーチ>

77 梵 英心

79 辻竜太郎

85 高橋信二 ★(日本ハム)

<内野守備・走塁コーチ>

76 風岡尚幸

80 小島脩平 ◯(打撃コーチ)

<外野守備・走塁コーチ>

81 田口 壮

70 松井佑介 ◯(打撃コーチ)

<バッテリーコーチ>

87 齋藤俊雄

74 山崎勝己

<育成コーチ>

72 平井正史

86 由田慎太郎

84 鈴木昂平

91 飯田大祐 ◯(ブルペン担当補佐)