田中圭&横浜流星が12月5日に放送された二宮和也の冠番組『ニノさん』(日本テレビ系、毎週日曜10:25~)に出演。SNS上では田中の隠された“女子度”が話題となっていた。

田中と横浜と言えば『あなたの番です』(日本テレビ系)で共演、12月10日(金)公開の『あなたの番です 劇場版』にも出演している。この日のMC・川島明(麒麟)から「共演は多いですか?」と尋ねられた2人は「『あな番』だけだよね?」としどろもどろで答えた。しかし次の瞬間、横浜が「あ……いや、『シロクロ』 (『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』)もだ」と付け加えた。田中はこの作品で主役を演じた横浜に「忘れちゃいかんよ!」と突っ込むものの、自身もすっかり忘れていたことが恥ずかしかったのか、耳まで真っ赤に。

そんな田中は、「ちょっと相談したくて……」と切り出した。それは「小さなロケ現場でトイレをスタッフと共有しなければならない時、大きい方を催したら?」という内容で、田中は「オレ、めっちゃ我慢する」と明かし、他の人はどうしているのか、気になっているという。

川島から「これは、俳優あるあるなんですか?」と聞かれた二宮は「オレしちゃうもん」と赤裸々に答えた。横浜も「しちゃいます」と二宮の答えに同調。田中はビックリして「でも、現場だよ?」と何回も聞きなおすが、横浜は「状況を見て」と大人の回答。田中は「そうか……」と、腑に落ちない顔で「ありがとうございました」と頭を下げた。

SNS上では、田中のリアクションや気の遣いどころに「可愛らしさが大渋滞!」「繊細な人」「女子度高い」といったコメントが見られた。