舞台「BASARA」の演出を務め、揚羽役をWキャストで演じる久保田悠来。

田村由美「BASARA」の新たな舞台が、2022年1月13日から23日にかけて東京・シアターサンモールで上演される。

1990年から1998年にかけて別冊少女コミック(小学館)で連載された「BASARA」は、文明崩壊後の日本を舞台に“運命の子”のタタラとして生きる少女・更紗の冒険を描く物語。1998年にはTVアニメ化され、2012年から2019年にかけて舞台も展開された。今回の舞台では久保田悠来が初の演出に挑戦。久保田は2012年に上演された舞台「BASARA」で揚羽を演じており、今作でも10年ぶりにダブルキャストとして揚羽役を務める。

また更紗役は田中珠里、朱理役は宇野結也、揚羽役のもう1人は瀬戸祐介が担当。また細貝圭、野口準らも出演する。チケットの抽選販売は本日12月4日12時にカンフェティにてスタート。12月12日23時59分まで申し込みを受け付けている。

久保田悠来(演出 / 揚羽役・Wキャスト)コメント

この度、時を経て舞い戻って参りました。
いつ何度読んでも色褪せる事のない田村由美先生の珠玉の作品の1つ「BASARA」を再びこの時代に解き放てる喜びと感謝に心と羽根を震わせております。蝶だけに。
何より演出家の言うことを良く聞いて頑張ります!やめいよ。
共に走ってくれる共演者やスタッフの皆様、応援してくれる人達に囲まれ幸せです。
皆様もぜひ新たな始発列車を目の当たりにしてくださいませ。

田中珠里(更紗役)コメント

更紗役をさせて頂きます、田中珠里です。
原作のある舞台に今回初めて挑戦させて頂きます。
誰よりも強く逞しく、優しい心をもっている更紗を見た時から、私も更紗のような女性になりたいと思いました。
立ち止まることの出来ない運命の中、懸命に戦う姿や「運命の少年」として力強い声で皆を引っ張っていく様を、精一杯、全身全霊で演じたいと思います。
沢山の方に届きますように。

宇野結也(朱理役)コメント

令和に「BASARA」が帰ってきます!
今作品に触れたときから、一気に引き込まれて大ファンになりました。
BASARAの世界で生きたいと強く感じたのを覚えています。
その中でも強く惹かれた朱理を演じられること嬉しく思います。
更には演出の久保田悠来さんともご縁が重なり、記念すべき初めての演出作品への出演。身の引き締まる思いです。
座組一同、力を合わせ創り上げて参ります。ご来場お待ちしております!

瀬戸祐介(揚羽役・Wキャスト)コメント

良し悪しを共に経験してきた盟友、久保田悠来の記念すべき初演出作品ということで、一人の男の覚悟を共に背負い、共に作品づくりが出来る事に心からたぎっております。
2022年一発目、とても素晴らしい作品に出会うことが出来ました。自分を取巻く環境と境遇に感謝し、揚羽という役を自分なりに皆さんにお届けしたいと思います。是非劇場で体感していただきたいです。

岩永徹也(ナギ役)コメント

なななんと!!大好きな田村由美先生の作品に出演することになりました!これは大事件です!!初めて読んだ少女漫画「BASARA」は勤勉な高校生に革命戦記なる物語を書かせるほどの影響力がありました!!当時の私にはナギの様な道標が欲しかった、、、でも違いました!ナギは私だったのですね!!あの頃の自分に予言したい!
今つけている緑の印はやがて赤く変わっていきますよと!!
ナギ役岩永徹也です!よろしくお願いします!

野口準(ハヤト役)コメント

ハヤト役で出演させて頂きます野口です。
まだ未知な所が沢山あって、自分でもどんな舞台になるのかとても楽しみです!
原作も凄く素敵で、世代を超え、こうしてこの作品に携われることに、ハヤトを演じれる事に感謝です。
また、素敵なキャストの皆様と沢山話し合いながら、助け合いながら皆様にいい作品を届けられるように、誠心誠意頑張ります!
皆様、応援の程よろしくお願い致します!!

上西恵(千手姫役・Wキャスト)コメント

千手姫役の、上西恵です。
沢山の方から愛されている漫画「BASARA」の舞台。
今回、出演することが出来て本当に嬉しいです。
真っ直ぐに四道さまを愛し、強い心を持つ千手姫…大切に大切に演じさせていただきたいと思います。
「BASARA」の魅力を、舞台を通して、責任を持ってお届けします!
沢山の方に観に来ていただけますように。

田中美麗(千手姫役・Wキャスト)コメント

私自身、約4年ぶり。また「BASARA」の世界に携わらせていただくこと、とてもとても楽しみですし、光栄です。
この時代に何か見失いつつあるものが、この舞台「BASARA」を通じて見つかるよう、ひとつひとつ噛み締め、お届けできればいいなと思います。
今から千手姫を演じるのが楽しみで仕方ないです。

原あや香(茶々役・Wキャスト)コメント

この度、舞台「BASARA」に茶々役で出演させていただくことになりました、原あや香です。
多くの方に愛されている作品に参加出来ること、また素敵な役に巡り合えたことに感謝と喜びを感じております。
私自身、原作のキャラクターを演じるのは初めてなので、不安と緊張もありますが、周りのキャストのみなさんやスタッフの方々に力を借りながら、真っ直ぐ役に向き合っていきたいと思います。
茶々は、とにかくパワフルでエネルギーに満ち溢れている強い女性です。
観に来てくださる皆様に、少しでも元気やパワーを与えることが出来る様、精進していきますので楽しみにしていてください!

相沢菜々子(茶々役・Wキャスト)コメント

読み始めたら止まらず、気がつけば座り込んで号泣しながら全巻読了していた「BASARA」。
ご縁が繋がり、中でも茶々に惹かれていたので、この機会を頂けて非常に光栄です。
複数回の舞台化やアニメ化もされるなど、長きに渡り沢山の方に愛されてきた作品だからこそ、歴史の重みを感じながら、座組の皆様と敬意を持って真摯に丁寧に臨ませていただきます。皆様にお届けできる日を心待ちにしております。

熊沢学(座木役・Wキャスト)コメント

皆様はじめまして熊沢学です!
まずは「BASARA」に関われた事本当に嬉しいです!
今回、僕が演じる座木は寡黙で少々心配性な性格をしており海賊団の副統領として茶々をサポートしてるキャラクターなのですが僕も少々心配性な性格をしていまして色々な不安はありますが真剣に作品と向かい合い皆様に素敵な舞台を届けられるように頑張ります!

北村海(座木役・Wキャスト)コメント

今作で「座木」というとても素敵な役で出演させて頂く事、大変嬉しく思います!
キャストの皆様は初めましての方が多いので「BASARA」の世界が出演者、そしてスタッフの皆様の力でどのように舞台上で広がっていくのか本当に楽しみで仕方がありません。皆様に楽しんで頂けるよう精一杯頑張ります!

ナカヤマムブ(角じい役)コメント

「BASARA」の世界へ行ける…それも角じいとして。
原作を読んでいたあの日の自分に言ってやりたい。
「お前、舞台で角じい演じるんだよ」
あいつ驚くだろうな。人生はまさかの連続です。
この作品に出会えた幸せをすでに感じてる日々であります。
一寸先が闇でも、そのさらに先には光があると信じ「BASARA」の世界を生き抜きます。

阿見201(錵山将軍役)コメント

こんにちは、錵山将軍役、阿見201です。201cmです。
妻と義妹が原作の大大ファンで、今作品への出演が決まった翌日に原作全巻セット渡されました。期待と不安とプレッシャーを一度に全部いただきました。がしかし、それをバネにして、将軍が民衆に見せつける力強さと主に対する無骨で実直な部分の両方を巨体に乗せて演じきれるように頑張ります。

細貝圭(四道役)コメント

舞台「BASARA」に四道役で出演させて頂きます細貝圭です。
今回、久保田悠来くんが初演出という事で、微力ながら協力させて頂く事になりました。
久保田ワールドが「演出」という利点を使った上で、どのように作用するのか未開の地に足を踏み入れてきます(笑)。
皆さまどうぞお楽しみに!

舞台「BASARA」

期間:2022年1月13日(木)~23日(日)
会場:東京都 シアターサンモール

スタッフ

原作:田村由美「BASARA」(小学館)
演出:久保田悠来
脚本:吉谷光太郎、奥村直義
主催:舞台「BASARA」2022製作委員会

キャスト

更紗:田中珠里
朱理:宇野結也
ナギ:岩永徹也
ハヤト:野口準
千手姫:上西恵
茶々:原あや香 / 相沢菜々子(Wキャスト)
座木:熊沢学 / 北村海(Wキャスト)
角じい:ナカヤマムブ
錵山将軍:阿見201

柿澤ゆりあ、真嶋真紀人、小泉丞、岩瀬拓光、山本佳志、茶谷優太、山下凌、藤田笑美、大澤えりな、櫻井結衣

四道:細貝圭
揚羽:瀬戸祐介 / 久保田悠来(Wキャスト)

※出演者は変更になる可能性がある。

(c)田村由美/小学館 (c)舞台「BASARA」2022製作委員会