『シンカリオンZ』第29話 ヴァルトムからセツラを救え!アブト、地球へ急行

4月9日(金)より放送中のテレビアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』第29話の先行カットが到着した。

新幹線が変形するロボット「シンカリオン」と、その運転士たちの活躍を描く『新幹線変形ロボ シンカリオン』シリーズ。その最新作である『新幹線変形ロボ シンカリオンZ(ゼット)』が、テレビ東京系6局ネットにて2021年4月9日より毎週金曜よる7時25分から放送中だ。

その第29話「テオティ動乱!急襲、ダークシンカリオン」は12月3日(金)放送。

巨大怪物体を繰り出しシンカリオンZと対決してきたものの、結果が出てこなかったテオティのヴァルトム(CV:松風雅也)。今回、さらに追い込まれたヴァルトムが過激な手に出るようだ。

合わせて公開となった場面写真は、アブト(CV:鬼頭明里)の鬼気迫る表情が印象的。また、今回は「シンカリオンZ 800つばめ」の運転士のヤマカサ(CV:島袋美由利)が、各地に出没する謎のお姉さん・明星アケノ(CV:井上麻里奈)と遭遇する。こちらでも、一波乱あるのかも……!?

詳しいあらすじ、先行カットはこちら!

<第29話 「テオティ動乱!急襲、ダークシンカリオン」>

追い込まれたヴァルトムがテオティの王を手にかけて「王の力」を奪い取り、現場を目撃したセツラをさらって地球へと逃走した。それを知ったアブトは、セツラを救出するためにダークシンカリオンで地球に急行する。

その頃、日本では福岡県宝満山に落下した不自然な隕石のニュースが話題になっていた。現地の調査に赴いたヤマカサはそこでアブトの姿を見かけ、驚いて後を追おうとする。

>>>第29話先行カットを全て見る(写真7点)

(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所Z・TX