Spotifyが2021年の年間ランキング発表 BTS、YOASOBI、オリヴィア・ロドリゴが躍進

オーディオ・ストリーミングサービス「Spotify」が、今年のリスニングデータから2021年を振り返る各種ランキングを発表した。

世界で最も再生されたアーティストは2年連続でバッド・バニー。オリヴィア・ロドリゴは世界で最も聴かれた楽曲(「drivers license」)、世界で最も再生されたアルバム(『SOUR』)の二冠を達成している。

国内で最も聴かれた楽曲は、1位が優里の「ドライフラワー」、2位がBTS「Dynamite」(7位に「Butter」もランクイン)。3位〜5位はYOASOBIの「夜に駆ける」「怪物」 「群青」と続いた。国内で最も聴かれたアーティストは、1位がBTS、2位がYOASOBI。BTSはグローバルでも3位にランクインしている。国内で最も再生されたアルバムはYOASOBI『THE BOOK』。

国内で最も聴かれたポッドキャスト番組の1位は、人気アニメ『呪術廻戦』について声優陣がエピソードトークを繰り広げるSpotify番組「呪術廻戦 じゅじゅとーく」となった。

<2021年 Spotifyグローバルランキング>

世界で最も再生されたアーティスト

1. バッド・バニー

2. テイラー・スウィフト

3. BTS

4. ドレイク

5. ジャスティン・ビーバー

世界で最も再生された楽曲

1. drivers license / Olivia Rodrigo

2. MONTERO (Call Me By Your Name) / リル・ナズ・X

3. STAY (with Justin Bieber) / The Kid LAROI, ジャスティン・ビーバー

4. good 4 u / Olivia Rodrigo

5. Levitating (feat. DaBaby) / デュア・リパ, DaBaby

世界で最も再生されたアルバム

1. SOUR / Olivia Rodrigo

2. Future Nostalgia / デュア・リパ

3. Justice / ジャスティン・ビーバー

4. = / エド・シーラン

5. Planet Her / ドージャ・キャット

<2021年 Spotifyジャパンランキング>

国内で最も再生されたアーティスト

1. BTS

2. YOASOBI

3. Official髭男dism

4. 平井 大

5. back number

6. TWICE

7. 嵐

8. 優里

9. 米津玄師

10.あいみょん

Spotifyプレイリスト「Top Artists of 2021 Japan」

https://spotify.link/TopArtistsJP2021

国内で最も再生された楽曲

1. ドライフラワー / 優里

2. Dynamite / BTS

3. 夜に駆ける / YOASOBI

4. 怪物 / YOASOBI

5. 群青 / YOASOBI

6. 勿忘 / Awesome City Club

7. Butter / BTS

8. うっせぇわ / Ado

9. Stand by me, Stand by you. / 平井 大

10.炎 / LiSA

Spotifyプレイリスト「Top Tracks of 2021 Japan」

https://spotify.link/TopTracksJP2021

国内で最も再生されたアルバム

1. THE BOOK / YOASOBI

2. BE / BTS

3. strobo / Vaundy

4. Life Goes On / 平井 大

5. Love Yourself 結 Answer / BTS

6. STRAY SHEEP / 米津玄師

7. MAP OF THE SOUL : 7 / BTS

8. Traveler / Official髭男dism

9. アンコール / back number

10.hope / マカロニえんぴつ

Spotifyプレイリスト「Top Albums of 2021 Japan」

https://spotify.link/TopAlbumsJP2021

国内で最も人気のポッドキャスト番組

1. 呪術廻戦 じゅじゅとーく

2. 英語聞き流し | Sakura English/サクラ・イングリッシュ

3. 霜降り明星のオールナイトニッポン

4. kemioの耳そうじクラブ

5. ロバートpresents聴くコント番組~秋山第一ビルヂング~

「Best Podcast of 2021」

https://spotify.link/BestPodcastsJP2021