外国人のような “ふわふわキャラメルまつ毛” はいかが?

メイクの “抜け感” は今や常識になりつつあるが、まつ毛だけはいつまでもブラックでしっかり盛りたい! そんな人は多いだろうし、記者もそう思っていた。この『パーフェクトエクステンションマスカラ for カール キャラメルブラウン』と出会うまでは。軽やかな抜け感があるのに存在感もしっかりあって、これは自分史上最強にオシャレな目元になれるアイテムを見つけてしまったかも…♡ さっそくその魅力をたっぷりとお届けしよう。

大人気のふんわりカールマスカラに新色が登場

株式会社ディー・アップ(東京都港区)はアイラッシュやふたえまぶたアイテム、ネイル用品などの商品を豊富に展開している化粧品メーカー。

今回ご紹介するのは、雑誌などのベストコスメを多数受賞していることでも有名なマスカラ「パーフェクトエクステンションマスカラ for カール」の待望の新色。既存のブラック、チェリーブラウンの2色に今回新たに1色が加わり、全3色展開へと進化する。

『パーフェクトエクステンションマスカラ for カール キャラメルブラウン』(価格 税込1,650円・2021年12月1日発売)は、まつ毛の抜け感×存在感を両立させるキャラメルカラー。隠し味である赤みをわずかに加えることで深みと温もりを引き立たせ、黄み寄りのライトカラーにありがちな “目元ぼやける問題” を見事にクリアした商品だ。

このマスカラシリーズの人気の秘密でもある “羽毛のようなふんわりカール” と “お湯+洗顔料で簡単OFF” はもちろん健在。水や汗に強いウォータープルーフタイプでありながら10種類の美容液成分を贅沢に配合しているので、メイクしながら目元のケアも叶っちゃう!

顔全体を明るくトーンアップしながら、まつ毛の存在感もしっかり出せる

抜け感を出したくてカラーマスカラに挑戦しても、やっぱり目力が物足りない…と結局ブラックマスカラに戻ってしまう記者。さっそく新色のキャラメルブラウンをおためししてみよう!

ブラシを見た最初の印象は「けっこう明るいブラウンだな…」。これまでの経験上、塗ると存在感がちょっと物足りなさそうな気がする。

肌に乗せてみると、あれ!? しっかり濃くて温かい色かも…!キャラメルカラーってもう少し黄みよりのイメ―ジがあったから、このこっくりとした色温度の高さは冬にぴったりの “焦がしキャラメル” って感じがする♡

まつ毛をビューラーでしっかり上げてから塗っていこう。

ひと塗りでしっかり色付き、根本から毛先まで2度、3度と重ねるともっともっと鮮やかに。重ね塗りしてもダマにならずスムーズに滑るから、毛先の繊細さはキープしたまましっかり濃さ&長さをアップできるのが素晴らしい!

目頭、中央、目尻とピンポイントに分けて塗りやすい小さめのブラシもGOOD! 仕上げにまつ毛の上側をひと塗りするときいつもまぶたに液を付けてしまう記者にとっては、ブラシの毛足が長すぎないことも嬉しいポイントだ。

これで完成! 束になりすぎていないから密度がぎゅっと詰まって見えるし、ブラックよりはるかにオシャレに見える。まるでもとから色素が薄いひとのよう。伏し目でも色味がしっかり発色しているのがわかり、まばたきするたびにキャラメルカラーが光を帯びているのが綺麗! マスカラが乾いてもつい触れたくなるようなふわふわ感だし、実際触れても本当にふんわり柔らかい。

目を開けても、その存在感は申し分なし。「ブラウンアイシャドウ×ブラウンマスカラ」って色がなじみすぎて正面から見たときのパッチリ感に欠けがちだが、このカラーならまつげ1本1本がしっかり主張してくれる。ブラックマスカラ派の記者でも、これなら満足かも…!

横から見たときのこのふんわりカール感も、控えめに言っても最高…。夜になってもにじまずカールの美しい丸みもしっかり固定されていたので、そのキープ力も噂どおり申し分なしだ。

抜け感ありのしっかりまつ毛が冬のメイクを制する!

『パーフェクトエクステンションマスカラ for カール キャラメルブラウン』は、ただの “抜け感ブラウンマスカラ” ではイマイチ存在感が物足りないという人にかなりおすすめだ。程よい赤みで温かみも演出してくれるから、目元に冬仕様の優しさを加えたい人もぜひ取り入れてみて!

 

商品は、2021年12月1日から全国のロフト、PLAZA(MINiPLA)、ココカラファイン、マツモトキヨシで購入できる。価格も1,650円(税込)と嬉しいプチプライスだから、気になる人はぜひチェックしてみて!