ブライアン・アダムス、2度目のコロナ陽性に

ブライアン・アダムスが2度目のコロナ陽性者となったことを明らかにした。アダムス自身が写真を撮影したタイヤメーカー・ピレリの2022年カレンダー公開ツアーでミラノを訪れた際、新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したようだ。アダムスは先月にも陽性反応が検出されており、この1ヶ月の間で2度目となった。

アダムスはInstagramに「ミラノに着いたところだが、この1ヶ月で2度目のコロナウイルス陽性反応が出たよ。病院に行かなきゃいけない。みんなのサポートに感謝しているよ」と投稿。前回の陽性反応は先月末、クリーブランドでの演奏の前だった。ティナ・ターナーへのトリビュートをパフォーマンスする予定だったが、アダムスによると症状はないとのことだった。

関連記事:ブライアン・アダムスが語るエド・シーランやテイラーとの邂逅、武道館にまつわる思い出

アダムスは今月発表されたタイヤメーカーのピレリのカレンダーの写真を自ら撮影。選ばれた写真には、イギー・ポップ、カリ・ウチス、シェール、ジェニファー・ハドソン、サウィーティーやセイント・ヴィンセントら、計12人のミュージシャンが写されている。2021年のカレンダーでは別のテーマを計画していたようだが、そちらはパンデミックの影響で延期された。ピレリがアダムスに再オファーを行った際アダムスは、まるでツアーを行なっているかのような写真を選んでみたいと提案した。

アダムスはガーディアン紙に「明らかなのは、新型コロナウイルスの影響で誰もまともに仕事ができてなかったってことだ。ミュージシャンたちは誰もが基本的に世界中でのパフォーマンスを中止していたから、ピレリには今私たちができないことを写真にしてみたいと提案したんだ」と語っている。

From:Bryan Adams Test Positive for Covid for Second Time This Month