INIの“キラキラアイドル担当”尾崎匠海、“元気”を出したいときに実践していることは?
TOKYO FMの新音声サービス「AuDee(オーディー)」にて配信中の特別番組「INI -11Days Voice-」。オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」から誕生した、11人組グローバルボーイズグループ・INIのメンバーたちが日替わりで出演し、リスナーから届くさまざまな質問に答えます。11月4日(木)の配信では、尾崎匠海(おざき・たくみ)がパーソナリティを担当しました。

パーソナリティの尾崎匠海

◆INIの“キラキラアイドル”担当!

「INI -11Days Voice-」は、INIのメンバーたちが1名ずつ日替わりでトークしていく特別番組です。第2回の配信では、尾崎匠海が登場。尾崎はグループ内で“キラキラアイドル”を担当しているとのこと。

尾崎:常にキラキラしていたいのと、周りをキラキラにしたいという意味を込めてキラキラアイドルを担当させていただいています。そして、歌も担当しています。INIを、メンバー全員がずっと仲良く、誰かの人生の支えになれるようなグループにしていきたいと思っています。

今回のラジオ収録は1人で挑んでいる尾崎ですが、他のメンバーが、ブースの外で収録の様子をチェックしていることを明かしました。

尾崎:今、手を振ってくれています(笑)。緊張をほぐしながらできたらいいなと思っています!

◆尾崎に憧れる男性ファンからのメッセージ

ここで尾崎は、男性のファンから寄せられたメッセージを読み上げました。

「僕は尾崎くんのファンです。どうやったらそんなにカッコよくなれますか?」

尾崎:ありがとうございます。自信はないほうなんですけど、表に立たせてもらう立場として「自信を持たないといけないな」と、ずっと思っています。自分のことをカッコいいと思うことはすごく大事なことだと思います。

さらに尾崎は、自信につながる行動を起こすことが重要だと語ります。

尾崎:もし自信がないのであれば、鏡を見て「自分ってカッコいいな」と思ってみてください。あと、人としゃべるときはネガティブにならないように意識してみてください。ポジティブになれば、自信もけっこうついてくると思います。いろんなことを試して自信をつけていけば、カッコよくなれると思います!

◆落ち込んだとき…どうする?

別のリスナーからは、「いつもINIのみなさんから元気をもらっています。元気を出したいとき、何をしますか?」という質問が寄せられました。

尾崎:自分は1人になっちゃうと落ち込んだりすることがあるので、できるだけ人としゃべります。

さらに尾崎は、メンバーとしゃべることで「元気がもらえる」とコメントしました。

尾崎:趣味がある人なら、趣味に没頭すれば元気にもなれますし、ストレス解消にもなると思いますよ。あとは笑顔! にっこり笑っていれば元気な気持ちになるので、みなさんもぜひ笑って過ごしましょう。ありがとうございます!

番組では他にも、尾崎が「“あ”から始まる甘い言葉」を語りました。

<番組概要>

番組名:INI -11Days Voice-

配信日時:11月3日(水・祝)から11月13日(土)まで(全11回放送)

パーソナリティ:INI(日替わりでメンバー1名が担当)

番組Webサイト: https://audee.jp/program/show/100000313