INI・池﨑理人「すごく空気が合うんです」ついちょっかいをかけたくなるメンバーは?
TOKYO FMの新音声サービス「AuDee(オーディー)」にて配信中の特別番組「INI -11Days Voice-」。オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」から誕生した、11人組グローバルボーイズグループ・INIのメンバーたちが日替わりで出演し、リスナーから届くさまざまな質問に答えます。11月6日(土)の配信では、池﨑理人(いけざき・りひと)がパーソナリティを担当しました。

パーソナリティの池﨑理人

◆世界中から注目を集めるグループを目指したい

「INI -11Days Voice-」は、INIのメンバーたちが1名ずつ日替わりでトークしていく特別番組です。第4回配信では池﨑理人が登場。自己紹介と、活動に対する意気込みを語りました。

池﨑:20歳で、グループ内では年下のポジションです。INIはグローバルボーイズグループなので、世界でどんどん活躍していきたいですね。日本と言えば寿司、天ぷら、INIみたいなグループにしていきたいと思っています。

ラジオでの一人喋りについて、池崎は「新鮮ですごく楽しいです」とコメントしました。

池﨑:みなさんのお耳に気持ちいいラジオができたらなと思います。

◆デビュー曲を最初に聴いた印象

池﨑は、リスナーから届いたデビューシングルにまつわるメッセージを読み上げました。

「『Rocketeer』と『Brighter』を初めて聴いたとき、どんな気持ちや印象を持ったのか気になります」

池﨑:「Rocketeer」を最初に聴いたときは「中毒性のあるサウンドだな」って。サビも歌というよりはラップでガツガツと攻める系だったので、「デビュー曲にぴったりだ」って思いました。

一方で、「Brighter」は「静かで切なく、だけど心が温かくなるような楽曲だった」と感じたそうです。

池﨑:コントラストを感じられる2曲となったので、みなさんに楽しんでもらえるかなと思います。(収録では)すごく気合いが入りましたし、聴いていて楽しくなる曲を(僕らのために)用意してきていただいたなと思いました。

◆ちょっかいをかけたくなるメンバーは?

INIのコンテンツに触れ、メンバー間の仲のよさを感じたリスナーから、「ちょっかいをかけたくなるメンバーは誰ですか?」という質問が寄せられました。

池﨑:僕がいつもちょっかいをかけたくなるメンバーは、すぐ思い浮かびました。意外かもしれませんが、藤牧京介君です。普段、僕はすごくふざけたりするんですけど、藤牧君はちゃんとノってくれたりツッコミを入れてくれたりするので、すごく空気が合うんですよね。

普段は「京介君」と呼ぶ池崎ですが、たまにふざけてしまうこともあるそうです。

池﨑:「藤! 藤!」って突然変な呼び方をしても、「藤って呼ぶなよ」みたいなクールなツッコミをくれて。それが楽しくって、毎回やっちゃいますね(笑)。

番組では他にも、池﨑が「学生時代に印象に残ったエピソード」についても語りました。

<番組概要>

番組名:INI -11Days Voice-

配信日時:11月3日(水)から11月13日(土)まで(全11回放送)

パーソナリティ:INI(日替わりでメンバー1名が担当)

番組Webサイト: https://audee.jp/program/show/100000313