マックロクロスケの中からトトロが!可愛いカプセルトイが登場

カプセルトイ「マックロクロスケでておいで」が、全国の「ジブリがいっぱい どんぐり共和国」で2021年12月1日(水)より発売される。

『となりのトトロ』『魔女の宅急便』『千と千尋の神隠し』など、スタジオジブリ作品のキャラクターグッズがいっぱいのお店として全国に展開されている「ジブリがいっぱい どんぐり共和国」の新アイテムは、映画「となりのトトロ」を見たことがある方なら、一度は口にしたことのあるセリフ「マックロクロスケでておいで!」をモチーフにしたカプセルトイ。

カプセルの中にはトトロのボールチェーン付きマスコット(全4種)のうちいずれか一つが入っており、小さいながらも精巧に作りこまれた造形と彩色に全種類集めたくなること間違いなし。

カプセルは目の動きが異なるマックロクロスケ(4種類)、小トトロ(1種類)の形をしているのが大きなポイント。ほわっとした手触りのフロッキー加工が施されており、持ち帰ってフィギュアのようにおうちに飾るといった楽しみ方もできる。

カプセルは特製の木目調筐体に収められているので、コインを入れてハンドルを回すと、まるで木のうろから小トトロやマックロクロスケがころりと転がり出てくるように見えて、とびきりの可愛さを楽しめる。

「マックロクロスケでておいで!」と声に出しながらハンドルを回したくなるニューアイテムで、素敵な『となりのトトロ』の世界を楽しもう。

>>>全部そろえたい! カプセル、マスコット、筐体を見る(写真5点)

(C)Studio Ghibli