松村沙友理、キキ&ララとの点灯式に歓喜「かわいい」を連発

元乃木坂46の松村沙友理が29日(月)、東京・新宿サザンテラスにて開催された「LittleTwinStars×新宿サザンテラス Twinkle Color Christmas 2021」点灯式に出席した。

【写真】白のドレスを可憐に着こなした松村沙友理【8点】

松村は、サンリオの人気キャラクター「リトルツインスターズ」のキキ・ララと共に登場。透け感のある白のドレスに身を包んだ松村は「うれしいです。こんなにかわいいところに呼んでいただけて」と笑みを浮かべた。

また高さ約4メートル、キキ&ララカラーの巨大クリスマスツリーを見上げると「すごくかわいいですね。あまり見たことない感じの特別なツリーだなっていう気がします」とにっこり。その後、カウントダウンに合わせてララがステッキを振ると、見事にツリーが点灯した。

松村は「すごいかわいいですね!」と感激。「点灯されていない時も十分かわいいなと思ったんですけど、カラーが変わるのが飽きない感じがしますし、より一層キラキラしていてかわいいです」とツリーの美しさを絶賛していた。

その後、「サンリオカフェワゴン」の「新宿サザンテラス限定キキ&ララクリスマスクレープ」が届けられると、松村は「うれしいー!」「見た目もめっちゃかわいい!」と大喜び。さっそく試食をすると「本当に甘くて、すごくたくさんトッピングが乗ってて、キキとララちゃんみたいでとてもかわいかったです」と感想を伝えた。

最後には「昔から大好きなキキララちゃんと一緒にこうやって点灯式に来れて、とても幸せでした」と喜びを表現し、手を振って会場を後にした。

【あわせて読む】乃木坂46 高山一実が真っ直ぐ突き進んだ10年間とグループに残した"温かさ"