『古見さん』第9話 新学期スタート!久々の古見さんに沸く生徒たち

2021年10月6日(水)より放送中のTVアニメ『古見さんは、コミュ症です。』の第9話あらすじ&先行場面カットが公開となった。

『古見さんは、コミュ症です。』(オダトモヒト)は小学館『週刊少年サンデー』にて連載中、シリーズ累計550万部突破の人気作。

人付き合いを苦手とする古見さんの夢は、「友達を100人作る」こと。「1人目の友達」只野くんをはじめ、個性派ぞろいの高校で、古見さんの夢は叶うのだろうか? 伝えたい、でも伝えられない…そわそわ、どきどき、思わずにやにや でも時折、胸にチクリと突き刺さる? コミュ症美少女コメディー、開幕!

第9話は12月1日(水)24:00よりテレビ東京ほかにて放送開始。あらすじ、先行場面カットはこちら!

<第9話 【コミュ29「田舎の子です。」ほか】>

■コミュ29「田舎の子です。」

新学期初日。久しぶりの古見さんの姿に生徒たちは喜びを隠せなかった。そんな中、井中さんだけが憂鬱そうな表情。田舎者だとばれないように、夏休みデビューしていたのだった。古見さんを都会のオンナと見定め、後を付ける井中さん。自分のスタイルを貫く古見さんにあこがれを抱くが…?

■コミュ30「テレビゲームです。」

自室で本を読んでいる古見さんのもとに1通のメールが届いた。コミュ症は、メールの文面を考えるのにも時間がかかり、メール1通送るのにも精神力を使うもの。『件名:暇を持て余した神々の遊び』。

…中々さんからの遊びのお誘いだったので、中々さんのお家へお邪魔することに!

■コミュ31「アルバイトです。」

ティッシュ配りのアルバイトを手伝うことになった古見さん。今日中に5000個配らなければならないという、コミュ症にはきつい高難度ミッション。だが頼まれたら断れないのもまたコミュ症。中々受け取って貰えない現実にくじけそうになる中、ティッシュを求める女性・勅使河原欲子が近づいてきた。

■コミュ32「顔にゴミがついてます…です。」

只野くんの顔にゴマがついている。困惑する古見さん、いつものように察してくれない只野くん…。ノートに書いたら伝わる? 傷つけるかもしれない。次々と現れるクラスメイト…みんなの口元には何かがついている!?

>>>田舎者の井中のこ子登場! 第9話先行場面カットを全て見る(写真7点)

(C)オダトモヒト・小学館/私立伊旦高校