桂三度、ナイナイ・矢部の“アーティストデビュー”は「令和の珍事(笑)」
TOKYO FMで月曜から木曜の深夜1時に放送の“ラジオの中のBAR”「TOKYO SPEAKEASY」。10月3日(月)のお客様は、藤井隆さんと桂三度さん。ここでは、番組Twitterにリアルタイムに寄せられたリスナーからのメッセージに答えていきました。

▶▶この日の放送内容を「AuDee(オーディー)」でチェック!

(奥)桂三度さん(手前)藤井隆さん

◆「いいイメージはありますね」(三度)

藤井:(リスナーさんから)「お互いの第一印象が聞きたいです」って。僕は、読売テレビの(三度さんがお笑い芸人時代に組んでいた)ジャリズムさんの番組に呼んでくださったのが最初なんですけど。

三度:生で会ったのが?

藤井:いえ、ちゃんとお仕事をご一緒したのがですね。

三度:えぇ……どんな番組やったっけ?

藤井:ちょっとタイトルが出てこないんですけど……読売テレビのスタジオで(ジャリズムさんが)MCをなさっている番組に呼んでくださって、緊張しながら行きました。多分、ご迷惑しかかけてなかったと思います。

三度:いやいや、そんなことないよ。

*   *   *

藤井:僕の第一印象はどうですか?

三度:(藤井くんを)テレビで観たときの印象やけど……私も、関西にいたときはMCの番組をやっていたくらいやから、視聴者のみなさんにもまあまあ好かれていたわけですよ。

藤井:もちろんですよ。

三度:でも、地元の友達が3人いて、全員お笑い好きなんですけど、「お前なんか全然面白くない」「藤井隆は最高!」ってずっと言われ続けていたんで、俺も“藤井隆は最高やな……”って思ってましたよ。

藤井:ありがたい(笑)。その方たちとは、今もお友達でいらっしゃるわけでしょ?

三度:そうですね、はい。

藤井:本当にありがたいです。だって、最初に「あいつは面白いよ」って(お友達が)言ってくださったから、お兄さんのなかで僕が印象に残っていただいているわけですから。

三度:いいイメージはありますね。

◆「吉本きっての男前芸人」(三度)

三度:ほかは、何か(メッセージは)来てますか?

藤井:「ナインティナイン・矢部(浩之)さんのアーティストデビューについてどう思いますか?」って。

三度:僕は一緒にカラオケに行ったことはあるんです。

藤井:矢部さんって、(カラオケが)お好きなんでしょ?

三度:お好きなんやけど……歌声には何の魅力も感じなかったですね(笑)。

藤井:(笑)。

三度:僕はプロじゃないから、“うまい”“へた”とかを語る権利がないし、分からんけど、魅力は感じなかったですね。だから、(アーティストデビューは)珍事ですよね。“令和の珍事”(笑)。

藤井:(笑)。でも、たしかラジオの企画で決まったんですよね?

三度:企画だとしてもよ。

藤井:(笑)。僕、アーティスト写真を拝見しましたよ。

三度:それはもう男前やから。

藤井:男前ですよねぇ、若々しいし。

三度:吉本きっての男前芸人ですから。

<番組概要>

番組名:TOKYO SPEAKEASY

放送日時:毎週月-木曜 25:00~26:00

番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/speakeasy/