今回の衆院選「投票」行きますか? およそ9割が“YES”と回答!
本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。10月27日(水)の「社会人意識調査」のテーマは「投票行きますか?」。はたして、その結果は……?

番組パーソナリティを務める本部長・マンボウやしろ(左)と秘書・浜崎美保(右)

Q.投票行きますか?

はい  89.4%

いいえ 10.6%

(回答数:900票)

◆「はい」に関する意見

「投票権を得てからは、毎回必ず行っています!」(埼玉県 33歳 女性 会社員)

「先週末に期日前投票に行ってきました。新聞社や放送局のサービスに『ボートマッチ』というシステムがあり、今回はそれを活用して投票してきました。1社のシステムだけだと偏りが出るかなと思い、複数社のシステムを使ってみました」(静岡県 32歳 男性 会社員)

「先日、期日前投票に行きましたが、そこでとても驚いたことがありました。比例代表の政党略称名が同じ党があったのです。“まさかミスプリ!?”と思い、気になったので係の人に聞いてみると、これで正しいとのこと。そこで、その略称名を書いて投票した場合の集計方法を聞いてみると、両党の得票割合に沿って振り分けるとの説明を受けました。国民の意志を適当に振り分けて数えれば良い、みたいなことが発生しかねないルール……おかしいと思いませんか?」(神奈川県 41歳 女性 会社員)

◆「いいえ」に関する意見

「地方に長期滞在中のため、投票に行けません。その場合の投票の仕方も検索しましたが、わかりにくくて諦めました」(東京都 29歳 女性 会社員)

「結婚して、いろんな手続きをしたら投票券が届かなかったので……」(36歳 女性)

「自分の考えに合った候補者や政党がないので、行かない予定です」(埼玉県 51歳 男性 その他)

番組リスナーの投票による結果は「はい」89.4%、「いいえ」10.6%となりました。ここ数年の実際の投票率と照らし合わせると、とても高い割合となっていますが、ラジオリスナーは、おおむね選挙への関心が高いということでしょうか。

【男女・世代ともに「はい」は9割前後】

男女別で見てみると、「はい」と答えた人の割合が「男性」89.1%、「女性」90%となりました。また、世代別で「はい」と答えた人の割合を見てみると、「20代」84.4%、「30代」89.7%、「40代」90.2%、「50代」92.3%となっています。

◆アンケートの詳しい結果はサイトからご覧いただけますので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

◆10月28日(木)の「Skyrocket Company」アンケートテーマは「今年のハロウィン、仮装しますか?」です。投票はサイトから受け付けていますので、ぜひご参加ください。結果は番組内で発表しますのでお聴き逃しなく!

<番組概要>

番組名:Skyrocket Company

放送日時:毎週月曜~木曜 17:00~19:48

パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保

番組サイト:https://www.tfm.co.jp/sky/