AKB48の新選抜・千葉恵里が18歳の大人セクシーグラビアに挑戦、事務所移籍も発表

AKB48の千葉恵里が10月28日発売の『Platinum FLASH』(光文社)で初めての大人セクシーグラビアに挑戦している。

【写真】AKB48の千葉恵里初めての大人セクシー

AKB48の58thシングル『根も葉もRumor』での初選抜入りし、10月27日に18歳の誕生日を迎えた千葉恵里。AKB48の先輩で、チーム8青森県代表の横山結衣が所属する「(株)充s」への移籍も発表され、AKB48で急激に存在感を高める期待の18歳の新境地に期待は高まるばかりだ。

千葉は「セクシーなジャンルの撮影は初めてで緊張しましたが、カメラマンさんがたくさん褒めながら撮ってくださったので楽しく撮影できました! いつも制服とかが多いので新鮮でした(笑)。カッコいいなと思ってもらえたり、制服の写真との表情の違いでギャップを感じてもらえたら嬉しいです」とコメント。

また、事務所移籍後について「モデルさんのお仕事やプロデュース系にもチャレンジしたいです! カラコンプロデュースやヘアケア系のプロデュース、お洋服、アクセサリーのプロデュースもしてみたいです」と意欲を語っている。

【合わせて読む】“どえらいダンス”と話題沸騰、AKB48がプロダンスチームCyberAgent Legitとコラボ