日本各地の伝統をデザイン!『トミカで巡る!日本の伝統コレクション』

トーハンとタカラトミーによる企画協力のもと、トミカ書店オリジナルモデルの第6弾『トミカで巡る!日本の伝統コレクション』が、トーハン独占販売のMVPブランドとして 全国の書店と、オンライン書店「セブンネットショッピング」「e−hon」にて発売されることが決定した。

書店限定トミカコレクションの新シリーズは、日本各地の ”伝統” を表現したデザインのトミカ。

愛車で旅行に出かけるように各地へ思いを馳せていただく企画として誕生したアイテムだ。

トミカとともに 車種の解説を楽しめる、本のように表紙が開く箱入り仕様となっており、それぞれに異なる車種とデザインのオリジナルモデルとして、2021年11月発売の「V ol.1」〜2022年9月発売の「Vol.6」まで、全6種を奇数月に発売し、年間6台をリリースする予定となっている。

なお、販売店情報は「トミカ」ホームページにて掲載予定となっているので、気になる方はチェックしてみよう。

2021年11月発売「Vol.1」のデザインは「江戸切子」で、「日産フェアレディ Z」のボディに江戸切子の伝統紋

様のモチーフが描かれ、タイヤはガラスを表現した透過仕様。

トミカらしいミニカーと車種のクオリティを楽しみつつ、日本の伝統にも触れられる、一石二鳥なコレクションになりそうだ。

価格は800円+税。

☆「日産フェアレディ Z」×「江戸切子」のトミカをみる(写真3点)>>>

(C)TOMY