小沢真珠、深田恭子、佐々木希

10月26日に放送される『所JAPAN』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜21:00~)は2時間スペシャル。メイプル超合金(安藤なつ、カズレーザー)、岡崎紗絵、小沢真珠、紫吹淳、須崎優衣(東京オリンピック女子レスリング金メダリスト)、深田恭子、若槻千夏がゲスト出演する。

所ジョージが司会を務め、日本の特徴にまつわる謎を解き明かしていく知的バラエティ。レギュラーパネラーとして佐々木希、パネラーとして陣内智則と田中直樹(ココリコ)も出演する。

「アスリートを密かに支えるスンゴイですね!」では、元体操女子日本代表・田中理恵を講師に、カズレーザーが日本の“お家芸”体操の種目に挑戦しながら、競技を支えるスンゴイ秘密に迫る。 「可動域がガンプラじゃないですか!」と田中理恵の柔軟性に目を丸くするなか、まずはゆか競技に挑むカズレーザー。イメージと全く異なる触感のゆかで、カズレーザーの跳躍力が激増! 続いて、体操男子日本代表監督・水鳥寿思が平行棒の競技を支えるスンゴイものを紹介。滑り止めに使われる“甘い匂い”の正体とは? さらに競技用の平均台は、学校のものと大違い!? 体を張ってその秘密を体験するカズレーザーだったが……。

スタジオでは、須崎が安藤を相手に世界を制したスンゴイ技を披露! そんな須崎の強さを支える“ある手紙”の送り主とは?

続いて、所の発案企画「ハッピーメルカリ便」では、芸能人が正体を隠して、私物をこっそりメルカリで出品。連絡が取れた購入者に、出品者をネタバラシして、サプライズをお届けする。今回は、元宝塚男役トップスターの紫吹が、宝塚時代の稽古着や、退団後に男役の反動で購入したというワンピースなど総額80万円分、高級ブランド品の貴重な私物を大放出する。さらに、佐々木も子育ての思い出が詰まった育児本や絵本、長年はき続けてきたデニムスカートなど愛用の私物を出品する。「毎回所さんの仕掛けにびっくりしている」と話す佐々木は、所に負けじと遊び心満載のサプライズを考案する。果たしてうまくいくのか? そして、購入者に“恋の奇跡”が起きる。

なお前回の放送では、A.B.C-Zの河合郁人が出演。「A.B.C-Z河合が爆買い!スター愛用のスンゴイ物」のコーナーで、ジャニーズものまねで人気の河合が、木村拓哉が愛用する高級炊飯器や美肌を保つ人気家電を爆買い。さらにあの大ヒットドラマで使われた包丁を調査した。