『白い砂のアクアトープ』ティザービジュアルがフィギュアに!

フリューは、高品質ホビーブランド「F:NEX(フェネクス)」の新商品として、TVアニメ『白い砂のアクアトープ』より「海咲野くくる & 宮沢風花 1/7スケールフィギュアセット」の発売を決定した。

毎週木曜24:00よりTOKYO MXほかにて放送中のTVアニメ『白い砂のアクアトープ』はP.A.WORKS完全新作オリジナルアニメーション。本作の舞台となるのは、沖縄県南城市にあるちいさな水族館。閉館寸前の水族館の館長代理を務める海咲野(みさきの)くくるは、東京で夢を諦め行き場を失っていた少女・宮沢風花と出逢う。水族館存続のために奮闘するくくると夢を諦め居場所を求める風花。そんな立場の違う2人の少女の絆や葛藤、そして成長の様子が水族館での仕事を通じて描かれるガール・ミーツ・ガールの青春群像劇だ。

今回「F:NEX」では、Wヒロイン・海咲野くくると宮沢風花のティザービジュアルを元にフィギュア化!

海の中を揺らめく髪や衣装は丁寧に造形し、淡くグラデーション塗装が施されている。また、台座のサンゴ礁は一つ一つ種類の違うサンゴを細部にいたるまでこだわって造形、彩色し、支柱は海の気泡に見立てることでティザービジュアルの世界観を忠実に再現しつつ、フィギュアの複雑なポージングを実現した。

台座のサンゴ礁は分割可能で、さらに宮沢風花のフィギュアは泡の台座を差し替えることで向き自体も変更可能。セットはもちろん単体でも楽しめるフィギュアとなっている。

フリューが運営するホビーECサイト『F:NEX』では10月22日(金)より予約開始。2022年11月発売予定だ。

>>>儚く美しいフィギュアを色んな角度で見る(写真7点)

(C)projectティンガーラ