「ツタロックDIG」出演バンド・時速36kmが語る、歌詞に乗せる強い想い

「ツタロックDIG LIVE Vol.8」が、2021年11月6日に東京・TSUTAYA O-EASTにて開催される。

今、チェックしておきたい次世代のシーンの主役を集結させる「ツタロックDIG」。2021年は全10組が出演。今まで以上に規模を大きくし、新型コロナウィルス感染拡大防止対策のためキャパシティを減らした上でガイドラインに沿った形で有観客で開催する。Rolling Stone Japanでは、本イベントに出演する10組へのインタビューを敢行。それぞれのバンドの結成やイベントに対する意気込みを掲載していく。

関連記事:「ツタロックDIG LIVE Vol.8」タイムテーブル発表

今回掲載するのは、2016年12月大学のサークル内で結成。鬱屈としつつ小気味好い生活のことを歌にし、聴いた人の"明日以降を頑張る理由"になることを掲げている時速36km。2021年8月25日は1stフルアルバム『輝きの中に立っている』をリリースした。そんな彼らの音楽や他カルチャーからの影響、作詞や歌詞において大切にしていること、今後の活動について、メールインタビューで話を訊いた。

ー時速36kmの結成から活動開始までの経緯はどのような流れだったのでしょうか。

2016年末にBa.オギノが大学のサークルの友達だったVo.仲川と後輩だったDr.松本に声をかけて結成しました。2018年頭頃に3人での活動に限界を感じて、サークルの後輩だったギターの石井に加入してもらい、現体制になった感じです。

ー影響を受けたアーティストや音楽以外のルーツを教えてください。

バンドメンバー全員が影響を受けている音楽で言うと、関西のオルタナティブロックバンドが多いかもしれません。音楽以外のカルチャー的なルーツでは、作詞してる2人が特に影響受けたのは松本大洋の『ピンポン』と『少年ジャンプ』漫画の全般だと思います。

ー2021年8月25日にリリースされた全15曲入りの1stフルアルバム『輝きの中に立っている』について、2~3年の時速36kmの活動がギュッと詰まっていますが、作品に込めた思いはいかがでしょう。

非常に牛歩なバンドなのですが、そんなバンドについてきてくれるファンの方たちに「細く長く大切にしよう」と思ってもらえるアルバムになっていればいいなと思います。

ー13曲目、「ハロー」はシングルでリリースされてから、今一番世に届いている楽曲かと思います。時速36kmにとって、どのような位置づけの曲でしょうか?

セットリスト的に非常に悩ましい曲ですね。最初の方にやってお客さんに「よし…… あとは知らん曲か……」と思われたら困るけど、最後の方までとっておくと「早く知ってる曲やれよ……」と思われるんじゃないかと心配になります。

ーHPに歌詞を掲載されていますが、歌詞への思い、作詞において大切にしていることはなんでしょう。

アーティストの数だけ強みがあると思いますが、僕たちにとっての強みは歌詞と、それを演奏に乗っけるマインドの部分かなと思います。演奏技術も大したことないし、顔もかっこよくないし、かといってMCが面白いわけでもなく……。 昨今のロックバンドに求められていることを何1つ持っていないバンドなので、歌詞くらいは真面目にしっかり表現してやろうという気持ちがあります。

ーアルバム『輝きの中に立っている』をひっさげて9月に東名阪のリリースツアーを開催されましたが、各地での印象に残ったエピソードがあれば教えてください。

メンバー4人に加えて、手伝ってくれるスタッフさんたちを連れてのツアーだったので賑やかでとにかく楽しいツアーでした。名古屋でPAの菅井くんに連れられて普段なら絶対に行かないような値段のするひつまぶしを食べたり、カメラマンのるいくんとスマブラしまくったり、挙げ出すとキリがないくらい楽しいこと、エピソードがたくさんありました。

ー2021年12月11日に横浜1000CLUBにて「Super Shine On 2!!!!~サンタクロースをぶっ飛ばせ~」の開催が発表されました。過去最大規模のワンマンライブ。さらに、来春にツアーも開催される。バンドの成長が著しい2021年だったと思いますが、どのような1年でしたか? また、ライブへの意気込みはいかがでしょうか。

やってきた事が評価され始めた年であるし、フルアルバムリリース、最大キャパでのライブ敢行など次のステップへと踏み込めた年でもあるので、飛躍の一年になったのではないかと思います。ライブも、新しいステップへと踏み込むような内容にしたいと思ってます。

ーコロナ禍中で開催されるライブやサーキットライブで演奏する上で意識することや気をつけていることはありますか?

無観客での配信ライブしかできなかった時期から少し落ち着いて、少しずつお客さんを入れてのライブが行えるようになってきて、という状況で改めて誰かの前で演奏が出来るという事のありがたさを痛感しております。なので、前以上にお客さん一人一人に向けて演奏したい、歌いたいという意識を強く持ってライブをしています。

ー「ツタロックDIG LIVE Vol.8」で気になる共演者はいますか?

COWCITY CLUB BANDとは改名前のThe Dragers時代からの仲です。ボーカルの岸川くんが僕(仲川)にやたら顔が似ているのと、ギターのジーノくんがやたらイケメンであるということでビジュアルのインパクトがめちゃくちゃ強くて、ライブの後の打ち上げでそんな話ばっかしてた記憶があります。そして楽曲がマジで最高なので大好きです。

ー「ツタロックDIG LIVE Vol.8」はどんなライブにしたいと思いますか?

ツタロックはとてもブランドのあるイベントで、「誰々が出ているから」とかで来る人とは別に「ツタロックだから」という風にこのイベント自体を信頼きて来てくれるお客さんも多いと思います。なので、来てくれた人全員に「あぁ、やはりツタロックはおもしろい」と思ってもらえるように一演者として全力を尽くしたいと思います。いろいろなバンドが出るライブですので、我々の色を存分に出すライブをして、使命を全うしたいと考えてます。

ーバンドの今後について、何か計画していることがあれば教えてください。

12月にワンマンが控えているのと別に、来春にもツアーを控えております。そちらのツアーでは東名阪だけでなく、全国方々にお邪魔したいと考えておりますのでお近くにお邪魔しに行った際には是非遊びに来てください!

<ライブ情報>

「ツタロックDIG LIVE Vol.8」

2021年11月6日(土)東京・TSUTAYA O-EAST

時間:OPEN 12:30 / START 13:15 / CLOSE 20:00 ※変更可能性あり

主催・企画:CCCミュージックラボ株式会社

制作:株式会社シブヤテレビジョン

協力:Rolling Stone Japan

協賛:eggs

問い合わせ:TSUTAYA O-EAST 03-5458-4681

公式HP:http://tsutaya.jp/dig_8/

出演者:藍色アポロ / COWCITY CLUB BAND / the quiet room / 時速36km / バイリンジボーイ / マルシィ / bokula. / ヤングスキニー / reGretGirl / リュックと添い寝ごはん(※50音順)

【一般発売(10月16日10時~)】

イープラス専用URL:https://eplus.jp/tsutarockdig/

ぴあ専用URL:https://t.pia.jp Pコード:205-949

ローソンチケット専用URL:https://l-tike.com/order/?gLcode=70613 Lコード:70613

※ご購入の際は、専用URLで詳細をご確認ください。

※申込枚数制限:お1人様2枚まで

【本公演の新型コロナウイルス感染拡大防止対策について】

ご来場のお客様に以下のご理解・ご協力をお願いさせていただきます。

①本イベントは政府及び行政からのガイドラインを遵守し、定員を通常キャパシティの半分以下とさせていただきます。

②ご来場の際は、マスクの着用をお願いいたします。マスクをご着用いただけないお客様はイベントご参加をお断りさせていただきます。

③入場時に検温を実施いたします。37.5度以上、または37.5度未満でも平熱より高い場合、発熱の有無に関わらず体調不良の症状がみられる場合は入場をお断りします。

④手指消毒をした上でご入場お願いいたします。

⑤公演中の来場者同士の接触はお控えください。

⑥場内における大声での歓声・声援はお控えください。

⑦お客様同士十分な間隔を確保してください。

⑧身近な人に感染の疑いがある場合、入場の自粛をお願いいたします。

⑨ご来場のお客様には新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)インストールを推奨させていただいております。

上記の事をお守りいただけない、周囲の方に迷惑となる行為を働かれる場合は、ほかのお客様の安全確保の為、ご退場いただく場合がございます。

また、運営スタッフ一同以下を遵守いたします。

①マスク着用の義務付け

②小まめな手指消毒

③施設の清掃を徹底

④場内の換気に努める

⑤対面販売時、飛沫防止対策の為ビニールなどで間を遮断

ワンマンライブ「Super Shine On 2!!!!〜サンタクロースをぶっとばせ〜」

2021年12月11日(土)神奈川・横浜1000 CLUB

時間:OPEN 17:30 / START 18:00

料金:3500円+1Drink代

高校生以下 2500円+1Drink代

チケット購入方法:

https://eplus.jp/sf/detail/3362390001-P0030006?P6=001&P1=0402&P59=1

時速36km 公式HP:https://36kmperhour.jimdo.com/