『ゆるキャン△』レトルトカレー新作「豚足入りおもろ風カレー」!

あすなろ舎は、大人気TVアニメ『ゆるキャン△SEASON2』の新作商品『豚足入りおもろ風カレー』を、10月22日(金)より、あすなろ舎公式オンラインショップ他にて新発売する。

TVアニメ『ゆるキャン△』は、あfろの同名漫画を原作とするアニメ。女子高生達のアウトドアライフを描く作品だ。美味しいごはん、綺麗な景色、素敵な場所。そんな何気ない日常と非日常の積み重ねを描く『ゆるキャン△』は、遍く人々の心を捉え、魅了し続けている。

そしてこの度、『ゆるキャン△SEASON2』第4話で登場した「磐田名物おもろカレー」が「豚足入りおもろ風カレー」となって登場!

主人公の志摩リンが年末年始に静岡県磐田市でキャンプをした時に、アルバイトばかりでどこにも出かけられなかった大垣千明のために、磐田のお土産として買って来たのが「磐田名物おもろカレー」だ。

今回の商品は、煮込んだ豚足を原料に使って「磐田名物おもろカレー」のテイストを表現したレトルトカレー。「おもろ」とは、豚足を砂糖と醤油で甘辛く煮込んだ磐田市の郷土料理で、その「おもろ」を使ったカレーが「おもろカレー」と呼ばれている。

アニメでは、大垣千明は自宅で食べるために持ち帰るが、実際にこのレトルトカレーを、お家で、キャンプで味わうのはいかがだろうか? おうちでアニメを見ながらカレーを味わったり、ソロキャンプ時にカレーを作ってアニメの世界観に浸るのにぴったりの商品となっている。

>>>パッケージは2種! デザインやイメージを見る(写真6点)

(C)あfろ・芳文社/野外活動委員会