ミスマガジン2021 審査員特別賞の大島璃乃が、発売中のマンガ誌『週刊ヤングマガジン』(講談社)第47号のグラビアに登場している。

  • 大島璃乃

    大島璃乃

1982年にスタートし、過去には斉藤由貴や倉科カナ、新川優愛らを輩出した「ミスマガジン」。今年は2,915人が応募し、審査員特別賞に大島璃乃が選ばれた。

大島は2000年11月25日生まれ、群馬県出身。SHOWROOMで着物、制服、ゴスロリ、猫など多才なコスチュームで視聴者を魅了した。初のソログラビアではピアノの前に座ったり、メガネ+ニットの組み合わせで魅了したり、今まで見せなかった大人の表情を披露した。