『ガンダムブレイカー バトローグ』配信開始!話題の主題歌も配信に

全6話の新作ショートフィルムとして話題の『ガンダムブレイカー バトローグ』の配信がいよいよスタート。さらに、歌い手のカリスマ、メガテラ・ゼロがVo.をつとめるロックバンドMr.FanTastiC(ミスターファンタスティック)が唄う主題歌「ブレイキングブレイジング」も配信開始となった。

『ガンダムブレイカー バトローグ』は、ガンプラをモチーフにしたゲーム「ガンダムブレイカーシリーズ」と「ガンプラシリーズ」の連動をより強化する「ガンダムブレイカー バトローグ プロジェクト」の一環として制作されるアニメーション作品。同プロジェクトオリジナルの機体と、スマートフォン向けアプリゲーム『ガンダムブレイカーモバイル』、及び PlayStation(R) 4/PlayStation(R) Vita専用ソフト『ガンダムブレイカー3』のキャラクター達が登場する。

キャラクターの声優陣には、井口裕香(サツキノ・ミサ)、小野賢章(フドウ・リュウセイ)、高橋李依(ミヤマ・サナ)、小野友樹(アイゼン・トウマ)、杉田智和(カドマツ)ら豪華布陣が務める。

先月のティザー映像の公開から配信の開始が待ち望まれていた本作が、2021年10月19日(火)よりついに配信開始となった。

全6話の新作ショートフィルムとなる本作は、ガンダム公式YouTubeチャンネル「ガンダムチャンネル」にて毎週火曜21:30より配信。また、スマートフォン向けアプリゲーム「ガンダムブレイカーモバイル」からも視聴可能予定となっている。

そして、本作の主題歌『ブレイキングブレイジング』を唄うのが、歌い手として67万人の登録者を超え数々のミリオン再生を実現しているあの歌い手のカリスマ、メガテラ・ゼロがVo.をつとめるロックバンドMr.FanTastiC。本作のストーリーや熱いバトルを彩る、直球ストレートなバンドサウンドで爽快感溢れる楽曲となっている。

主題歌に起用されたことにメンバーは「サビの『心のファイヤー、君はファイヤー』という真っ直ぐな歌詞がポイント。思い通りに行かず苦しい時にこそ心に炎を灯す、そんな作品です」、「かっこいいロボットをイメージして楽曲に盛り込みました」など楽曲に込めた想いを語っている。

10月20日(水)にはMr.FanTasitCによる待望のフルバージョンMVも公開となっているため、こちらもぜひチェックしてほしい。

>>>作品キービジュアル、主題歌ジャケット写真を見る(写真3点)

(C)創通・サンライズ