『モブサイコ100』第3期制作決定!ティザービジュアル、コメント公開

ワーナー ブラザース ジャパン合同会社のローカルプロダクション/アニメ部門は、アニメ『モブサイコ100』の第3期制作を発表した。

2012年~2017年まで『裏サンデー』、コミックアプリ『マンガワン』(小学館)にて連載されたONE原作による『モブサイコ100』。超能力をもった少年、影山茂夫(モブ)と、その師匠である自称・霊能力者の霊幻新隆達が、仲間と出会い、ぶつかり合いながら成長する姿が描かれる。

2016年よりアニメ第1期が、2019年にはアニメ第2期が放送。実写ドラマ化や舞台化等、各方面でメディア展開された大ヒット作品だ。

そしてこの度、世界中の『モブサイコ100』ファン待望のアニメ『モブサイコ100』第3期、『モブサイコ100 Ⅲ』の制作を発表! キャラクターデザイン亀田祥倫による、花束を手にしたモブと霊幻が描かれたティザービジュアルが解禁となった。

合わせて、原作のONE、総監督の立川譲、監督の蓮井隆弘、影山茂夫 役:伊藤節生、霊幻新隆 役:櫻井孝宏より制作決定コメントも到着した。

本作の最新情報はアニメ『モブサイコ100 Ⅲ』ティザーサイトをチェックしよう!

(C)ONE・小学館/「モブサイコ100 Ⅲ」製作委員会