◆ 多くのファンが付箋で感謝のメッセージ

 西武鉄道は19日、西武の松坂大輔投手の最終登板を前に、松坂と西武を日ごろから応援しているファンに感謝の気持ちを込め、西武球場前駅で様々な施策を実施した。

 西武球場前駅の5番ホームが当日限定で「18番ホーム」となり、松坂がラッピングされているL-trainを留置いて、一部車内に松坂投手が登場する「LIONS NEWS」を復刻掲出。松坂投手へのメッセージボードも設置され、1両目の各所にはファンが思い思いのメッセージを記した付箋を貼り付けた。

 また、改札内のLED表示器やデジタルサイネージに、松坂投手への感謝のメッセージが表示され、一部の駅係員が背番号18のユニフォームを着用。改札外では、記念カード付き大人用入場券(税込150円)が発売された。

【画像】L-trainに貼り付けられたファンからのメッセージ