「仙果と鬼」1巻

冬織透真「仙果と鬼」1巻が、本日10月18日に発売された。

物語は雪女と人間のハーフである少女・六花が、母の病を治すため生命の果実「仙果」を探しに、妖魔と人間が共生する蓬莱島を訪れるところから始まる。六花がその島で出会ったのは、人を喰らう鬼の頭領・温羅と、悪を退治する冷徹美人の百々という容姿端麗なカップル。彼らに心を奪われた六花はともに行動することを決意するが、2人の愛にはとある秘密があると言い……。「邪神の花嫁」の冬織が描く鬼と人間のラブファンタジーだ。