ハックルベリー、Shopifyアプリ「アフィリエイト連携」のGoogleタグマネージャー埋め込み機能を無償化

ハックルベリーは10月18日、Shopify(ショッピファイ)アプリ「アフィリエイト連携(Affiliate Integrate)」において、2021年6月に提供を開始し、従来有償だった「Googleタグマネージャー埋め込み機能」の無料提供を開始した。

「Googleタグマネージャー埋め込み機能」は、ハックルベリーが提供するShopifyアプリ「アフィリエイト連携(Affiliate Integrate)」の機能。「Shopify」を利用したオンラインストア上で、Google AnalyticsやAdWords、その他の計測ツール等のタグを一元管理可能なGoogleタグマネージャーを設定することができる。

「アフィリエイト連携」内のタブ「連携」から問い合わせ可能

このほどの同機能の無料提供の開始により、「アフィリエイト連携(Affiliate Integrate)」のユーザーは、ショップページへの流入経路の分析や広告を出すためのGoogle広告の設定などを、手軽にかつ無料で一元管理可能となり、「アフィリエイト連携(Affiliate Integrate)」のアプリコンセプトである「Shopifyでの集客をカンタンに」の実現により近づいたとしている。

ハックルベリーは今後も、「Shopify」を利用するマーチャント(事業者)が抱える集客の課題に対し、専門的な開発知識や管理運用スキルがなくとも、リスクなく集客できるよう、Shopifyアプリを開発し、サービス提供していくとしている。