霊長類最強グラドル・染谷有香、写真集のこだわりは「女性の曲線美、布で誤魔化せないので(笑)」

霊長類最強グラドルとして人気を博し、2019 年に『週刊 FLASH』(光文社)の月いち連載「染まるシリーズ」でグラビア復帰を果たした染谷有香が、完全新撮で初のヘアヌード写真集をリリースした。既にAmazonや楽天などネット書店を中心に完売が続出するほどの人気ぶりを見せている。写真集の発売を記念し、10月16日(土)都内にてイベントが開催された。染谷は話題の写真集を手にマスコミの囲み取材に応じた。

【写真】まさにリアル峰不二子、セクシーな青のドレスで登場した染谷有香【7点】

胸元が大胆に開いたセクシーな青いドレスを身に纏い登場した染谷。ファッションのポイントについて聞かれると「キャッチコピーでリアル峰不二子と言っていただけているのでばっちり意識してこの衣装にしました!とても可愛くてお気に入りです!」と胸を張って答えた。

今回の写真集のこだわりについて尋ねられると「今回はヌード写真集ということで”女性の曲線美”を表現したいと思いました。布で誤魔化すことができないので(笑)どうしようか考えましたが、あえて腰から太もも周りは絞りすぎずにボディメイクをしました」と回答。また、初のヌード写真集を出した感想について聞かれると「この本を手に取ってくださったみなさんが私の全てを知るんだと思うとドキドキしました。なので写真集の中でもしっかり照れています(笑)。その様子がこの本に詰まっています!」と照れ気味に答えた。

数ある写真のページの中でもお気に入りのカットは白のキャミソールにジーパンの写真だと強調する染谷。その理由について回答を求められると「実はこのジーパンの下はノーパンなんです。ノーパンジーパンって言いたくてこの写真を選びました!(笑)」とニッコリ。さらに「今回の撮影はほぼオールノーパンで撮影しました!」と仰天発言も飛び出した。

写真集は今年の春沖縄で撮影されたとのこと。染谷は撮影時の思い出について質問されると「3日間撮影を行ったのですが、1日も晴れることがありませんでした(笑)。本当は晴れて欲しいなと思ってはいたのですが、曇りの中で撮影された写真を見ていると今回の写真集の雰囲気にとても合っていたので、今では曇りの方がいい方向に働いたなと思っています!」と笑顔を見せた。

最後にファンへのメッセージをお願いされると「突然活動をお休みしたり、刺激的な写真集を出したりと、意図的なわけではないのですけど、突飛な私をいつも見守ってくれて本当にありがとうございます。本当に素敵な写真集ができたと思うので、ぜひ手に取っていただいてゆっくりと優しくページをめくってくれたらうれしいです」と伝えた。

【あわせて読む】「Tバックを穿きたい」鈴木ふみ奈、マネージャーに直談判で “自身最大露出”へ