ヤクルト・中村悠平

 15日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-巨人戦』で解説を務めた谷繁元信氏が、ヤクルトの正捕手・中村悠平について言及した。

 中村は今季、首位を走るヤクルトの正捕手として、投手陣を好リード。投手陣の数字を見ても、昨季はチーム防御率リーグワーストの4.61だったが、今季はここまでチーム防御率は3.33と向上。

 谷繁氏は中村のリードに「もともと基本的なものは身についているんですけど、そこがかなり邪魔をしていた部分があった。そこから殻を破れない中村がいたんですね。基本的なところからちょっとずつ、枝葉をつけて自分の色を出し始めたんですよ。今年はかなりゲームで色んなパターンを使えるようになってきたんですよね」と昨季までの違いを説明していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)