“スナックキズツキ”の店主トウコ(原田知世)

原田知世が主演を務めるドラマ24『スナック キズツキ』(テレビ東京系、毎週金曜24:15~)の第2話が、10月15日に放送される。

原作は、女性を中心に幅広い支持を得ており、最近では「僕の姉ちゃん」のドラマ化でも話題になった漫画家・益田ミリによる同名コミック。主演の原田は、傷ついた人がたどり着くちょっと変わったお店“スナックキズツキ”の店主トウコを演じる。共演者として成海璃子、平岩紙、塚地武雅、小関裕太、徳永えり、西田尚美、丘みつ子、堀内敬子、吉柳咲良、八嶋智人、浜野謙太らが出演。今日もまた、トウコの不思議な癒しの力で、誰かの心が救われる。

第1話では、成海が演じる中田優美が、トウコのギターにあわせて“心の叫び”を歌で披露。不思議な雰囲気をまとうトウコと昭和レトロな店内に、ネット上では「癒される」「通いたい」「行ってみたい」「沁みる」「じんわり温かい」などのコメントが寄せられた。

<第2話あらすじ>

傷ついた客だけがたどり着く“スナック キズツキ”。コールセンターにクレーム電話をしていた安達よしみ(平岩)もまた、傷ついている。

わがままな客や同僚、電車での迷惑行為……いつも、自分ばかり損していると嘆く。

しかし、スナック店主のトウコ(原田)と一緒にピアノを弾きながら、自らの愚痴を歌にすると、不思議と心が晴れやかに……。