「さんかく窓の外側は夜 その後」バナー

ヤマシタトモコ「さんかく窓の外側は夜」の完結後を描いた「さんかく窓の外側は夜 その後」が、12月20日に発売される。

「さんかく窓の外側は夜」は、霊が視える青年・三角と、霊を祓える冷川のコンビが怪異を解いていく“除霊ミステリ”。2013年3月から2020年12月まで、MAGAZINE BE×BOY(リブレ)で連載され、単行本は全10巻が刊行中だ。後日談では、「感染する呪い」にかかった冷川と迎の呪いを解くエピソードが描かれる。

アニメイトでは「とある原画展からの脱出(仮)」のオンライン謎解きキットが付いた限定版を用意。またTSUTAYA、未来屋書店ではサイン入りイラストカードが配布される。

(c)ヤマシタトモコ/リブレ