『シンカリオンZ』と『銀河鉄道999』がコラボ!謎の少女は月野メーテル

4月9日(金)より放送中のテレビアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』と『銀河鉄道999』とのコラボが決定し、新たなキャラ「月野メーテル(CV:ゆきのさつき)が解禁となった。

新幹線が変形するロボット「シンカリオン」と、その運転士たちの活躍を描く『新幹線変形ロボ シンカリオン』シリーズ。その最新作である『新幹線変形ロボ シンカリオンZ(ゼット)』が、テレビ東京系6局ネットにて2021年4月9日より毎週金曜よる7時25分から放送中だ。

このたび、SFアニメブームを巻き起こした、日本アニメ史に残る珠玉の名作『銀河鉄道999』とのコラボ、そしてコラボキャラクター「月野メーテル」の情報が解禁!

『シンカリオンZ』第20話にて、『津軽海峡冬景色』の楽曲と共に突如登場し、Twitterトレンドランキングに入るなど、大きな話題を呼んだ「謎の少女」。その正体は、ファンからの予想も多かった『銀河鉄道999』とのコラボキャラクターで、北海道長万部町に住む小学5年生「月野メーテル」であることが明らかとなった。

声を務めるのは、ゆきのさつきさん! 新キャラクター「月野メーテル」は「シンカリオンZ H5はやぶさ」「シンカリオンZ H5ホクト」の運転士として、今後アニメ本編で活躍予定となっている。

新たなコラボ、そしてキャラクターも解禁となり盛り上がる『シンカリオンZ』! 今後の展開もお楽しみに!

>>>「月野メーテル」ビジュアルや場面カットを見る(写真8点)

(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所Z・TX (C)松本零士・東映アニメーション