『転スラ』ミリムがリムルと一緒に元気いっぱい出撃なのだ!

タイトーは、ハイエンドフィギュアブランド「spiritale (スピリテイル)」にて、TVアニメ『転生したらスライムだった件』で ”破壊の暴君(デストロイ)” のふたつ名を持つ最古の魔王のひとり、「ミリム・ナーヴァ1/7スケールフィギュア」を10月1日(金)から予約開始する。

『転生したらスライムだった件』は、異世界で1匹のスライムに転生した主人公が身につけたスキルを駆使し知恵と度胸で仲間を増やしていく異世界転生エンターテインメント。アニメ1期は2018年10月より2019年3月までTOKYO MXほかでTV放送された。2021年は『転スラ』シリーズのTVアニメが1月より9カ月連続(『転スラ2期』第1部→『転スラ日記』→『転スラ2期』第2部)で放送され、『転スラ2期』第2部の放送が先日最終回を迎えた。そして、2022年秋には『劇場版転生したらスライムだった件』の公開が決定している。

そんな本作より、「ミリム・ナーヴァ~出撃なのだ!~1/7スケールフィギュア」が登場!

さらに今回注目してほしい点は、ミリムと一緒に今まさに出撃に飛び出そうとしているスライム ”リムル” の躍動感。クリアパーツのグラデーションでスライムらしさを演出するとともに、躍動感のあるスプラッシュが背面にもしっかり施されており、360度どこから見ても楽しめる造形だ。

本商品は、10月1日(金)12時~12月6日(月)23時59分まで「spiritale (スピリテイル)」にて予約受付。2022年6月発送予定となっている。

※TAITO、TAITOロゴおよびspiritaleは、日本及びその他の国におけるタイトーの商標または登録商標です。

※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

(C)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会 (C)TAITO CORPORATION 2021 ALL RIGHTS RESERVED.