アプガ(仮)×ダイノジ、やばい楽曲コンテスト受賞曲が決定

アップアップガールズ(仮)が、ダイノジとタッグを組んで開催していた『ダイノジ × アップアップガールズ(仮)「アプガのヤバイ楽曲コンテスト」』の受賞楽曲が決定した。

【関連写真】ビジュアルから個性派揃い、関根&アプガ新メンバー7人の私服撮りおろしショット【17点】

今回のコンテストは、インディーズ及び新人アーティストの活動を支援するサービス「Eggs」内で開催されたコンテストで、全世界から「ヤバイ楽曲」を募集し、優秀作品には、最優秀賞含め賞金総額100万円、及び楽曲リリースなどの副賞もあるという注目のプロジェクト。

希望をもって前に進む人の背中を押す。ライブで一緒に踊れる。ライブで一緒に歌える。ライブで一緒に拳突き上げられる。そんなヤバイ!!楽曲をもとめて開始され、優秀賞のほかに、アップアップガールズ(仮)やダイノジなど今回のコンテストの審査員が選出した特別賞も急遽創設され、計6曲が受賞楽曲として選ばれた。

優秀賞に輝いたアーティストは、「STUDYWHO」、そして、「やすごもり」の2組。さらに、アップアップガールズ(仮)賞には「まいける/Yuta.Uematsu」。ダイノジ賞には「ロケットボーイズ」。RyuRyu 賞には「Re;Trok」。michitomo賞には「kimura utagawa」がそれぞれ選出された。

今回受賞となった“ヤバイ楽曲”は、アップアップガールズ(仮)の楽曲としてリリース予定だ。

【あわせて読む】現役続行、関根梓の意地と意思「私にはアプガ(仮)という道しかない」