カラコンECの「ココビューモ」、ランダム割引で転換率向上へ 訪問時にポップアップで表示

化粧品やカラーコンタクトのECを手掛ける粧美堂は、インスタグラムやツイッターなどのSNSアカウントと連携し、ECで展開している商品の認知拡大につなげている。ECサイトにユーザーが訪問した際、ランダムに5%割引のポップアップを表示。転換率(コンバージョン=CV)向上を図っている。

自社ECサイト「ココビューモ」で人気の商品は、1日使い捨てのカラーコンタクト「ビーハートビーワンデー【107―BR】」。リピーターが多く、毎日使用するので、まとめ買いするユーザーが多いという。裸眼を一回りサイズアップしたかのような自然さが特徴だ。カラーコンタクトだが、普段使いやすいナチュラルな色味となっている。人気の理由は、年齢、性別、場所を選ばずに利用しやすいことだという。

自然さが人気の「ビーハートビーワンデー【107―BR】」

現在、売り上げの中心であるコンタクトのほか、今後は化粧雑貨などにもさらに力を入れ、「ココビューモ」で販売を広げていきたい考え。商品の魅力をさらに伝えていくことにも気を配る。

既存顧客向けの施策として、月末の最終金曜日から3日間限定でポイント3倍企画を行っている。商品の複数購入を促すためにセット販売向けクーポンを発行したり、週末にはLINE登録者向けの商品・割引情報の配信なども行っている。このLINEによる情報配信の開封率は約30%だという。

「ココビューモ」

https://www.sho-bionlinestore.jp/