『ヒロアカ』第5期最終話 デクと死柄木、2人が見据える先

2021年3月27日(土)より放送中のTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』第5期、その第25話(シリーズ通算第113話)の先行カットが到着した。

『僕のヒーローアカデミア』、通称 ”ヒロアカ” は『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)で連載中、堀越耕平による同名の大人気コミックを原作とするアニメ。

「個性」と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久、通称「デク」が社会を守り、個性を悪用する犯罪者 ”敵〈ヴィラン〉” に立ち向かう「ヒーロー」になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちと共に成長する物語。「友情・勝利・努力」をまっすぐに突き進むジャンプ王道ヒーローアクションだ。

そしてそのTVアニメ第5期シリーズが、毎週土曜夕方5:30読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネットで好評放送中。さらに、現在公開中の劇場版『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールドヒーローズミッション』は、観客動員数224万人、興行収入30億円を突破する大ヒット! 2021年もヒロアカ旋風が巻き起こっている。

ヒロアカTVアニメ5期は、9月25日(土)の5期第25話(通算113話)「空、高く群青」でいよいよ最終回を迎える。

あらすじ、先行カットはこちら!

<第113話 「空、高く群青」>

エンデヴァー事務所でのインターンに明け暮れた冬休みを終え、雄英高校1年生としての3学期を迎えたデクは、クラスメイトたちと共にその成長ぶりをオールマイトに披露する。そして、オールマイトと爆豪と共に歴代のワン・フォー・オール継承者について調べ始める。

一方、リ・デストロを屈服させ、10万以上の数を誇る異能解放軍を掌握した死柄木弔は、「超常解放戦線」を束ねる存在として君臨。全てを壊すための更なる力を得るべく、ドクターのもとへ…。

5期で描かれた「A組vsB組対抗戦編」「エンデヴァー事務所インターン編」「ヴィランアカデミア編」を通して、それぞれ大きく成長したデクと死柄木。その2人が見据える先とは…? 2人を待つ運命とは…!? ぜひ最後まで見届けてほしい。

>>>第5期もいよいよフィナーレ! 第113話先行カットを見る(写真8点)

(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会