adieu 初ワンマンライブ開催で「あの時間に戻りたい」
上白石萌歌(adieu)が、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。8月25日に東京・Zepp DiverCityで開催された初のワンマンライブ『adieu First Live 2021 -à plus- 』の感想を伝えました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! GIRLS LOCKS!」9月21日(火)放送分)



――リスナーのメッセージを紹介
【萌歌さま! ファーストライブ本当にお疲れ様でした!! 私は高校生のときにadieuが歌う「ナラタージュ」に出会ったのですが、その何者でもない少女が歌っていた曲は、螺旋階段を上るように喜びも哀しみも知った大人の曲になっていました。素敵な空間を本当に本当にありがとう! 螺旋階段を上り続けた先でどんな曲が待っているのか、とてもとても楽しみです!!】

上白石:ありがとうございます。“螺旋階段”という表現が素敵ですね。螺旋階段ってくるくる回るから、その角でいろんなことがあって、いろんな感情が生まれて……というのを、今、私も感じました。ライブを観てくださったんですかね? 来てくれたのか配信を観てくれたのかわからないですけど、とにかくありがとうございます!

adieuにとって初めてのワンマンライブでした。たくさんのお客さんを前にして、緊張するのかなと思ったんですけどあまり緊張しなくて。ただただみなさんと音楽を楽しむ空間にしたいな、と思って楽しませてもらいました。

本当に一瞬で……いまでもあの時間に戻りたいな~ってぐらい、とても濃密でいい時間でした。初めてのライブだったので、「ライブってこんなにいい空間なんだ」って感動したし、音楽を生で届けられる環境ってすごく尊いなと感じた日でした。まだまだこういうご時世が続くけど、また安心してみんなに会える日を心待ちにして、これからも良い曲を作り続けていきたいなと思います。ありがとう!


【萌歌さま! こんばんは! この間、萌歌さまのライブグッズの『愛の花ダリアTee』を購入しました! あれって萌歌さまが写真を撮ったんですよね? すごく気に入ってます! 萌歌さまが撮った写真をもっと見たい~!!!】

上白石:うれしい~。写真はお部屋を借りてそこにお花をたくさん並べて、いろんな角度で撮ってみたりとか、逆光で撮ったりとかしました。ライブグッズの製作に参加させてもらって、自分が撮った写真をTシャツ(愛の花ダリアTee)にしたりとか……。『天使』の歌詞に『涙をちょっと小瓶にいれて~♪』ってところがあるんですけど、私が考案した『涙をちょっと小瓶』というグッズも作りました! 涙を入れるのにちょうどいいサイズの小瓶がグッズとして登場しました! 自分がクリエイトする物に参加できるっていうのもすごく嬉しいなと思いましたし、私ももっともっと感性を磨いていきたいなと思いました。
映画にせよ、ライブにせよ、ライブのグッズにせよ、自分が一生懸命向き合ったものをみなさんがそれぞれ受け取ってくださることは、本当に嬉しいことだなと思いました。



今回紹介されたライブグッズは、adieuのオフィシャルサイトから購入することができます。

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/