『劇場版 呪術廻戦 0』が赤い羽根共同募金とのコラボ実施!

令和3年度、赤い羽根の北海道共同募金会が主体となって実施する新しい取り組みとして、令和3年12月24日(金)より公開となる『劇場版 呪術廻戦 0』と、今年も10月1日より全国一斉にスタートする赤い羽根共同募金のコラボレーション企画を実施する。

『呪術廻戦』は『週刊少年ジャンプ』(集英社刊)にて連載中の芥見下々によるダークファンタジー漫画で、呪いを祓う才能の持ち主が集められた「東京都立呪術高等専門学校」を中心に、人間と呪い、そして呪術師の陰謀が渦巻く独特の世界観で描かれる作品。

それを原作としたTVアニメシリーズが2020年10月よりMBS/TBS系全国28局ネット ”スーパーアニメイズム” 枠にて放送され、MBS/TBS深夜アニメ枠歴代1位の視聴率を獲得、今なお定額制動画配信サービス全体の視聴者数も高順位を維持し続けるなど、原作・アニメ共に一大ムーブメントを起こし続けている。

そんな本作初の映画化となる『劇場版 呪術廻戦 0』は、ファンにとって重要な ”百鬼夜行の決行日” である12月24日(金)に公開予定だ。

この度のコラボでは、9月下旬より全国各地にコラボレーションポスターが掲出されるほか、北海道共同募金会及び道内市町村共同募金委員会では一定額以上の募金協力のお礼としてコラボクリアファイルを進呈する。

この機会に、赤い羽根の募金活動に協力しよう!

>>>コラボビジュアルを見る(写真2点)

(C)2021 「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会 (C)芥見下々/集英社