「タナトスの栞 連続殺人鬼と文学少女」1巻

花星舞「タナトスの栞 連続殺人鬼と文学少女」1巻が、本日9月22日に発売された。

女子高生の水埜蝶子は、素人ながらも小説執筆に没頭。自分の世界に浸ることの多い日々を過ごしていた。そんなある日、世間を賑わせている連続殺人鬼・キラーバリスタが彼女の家を狙い、彼女とその家族が襲われてしまう。しかし蝶子の小説を目にしたキラーバリスタは、書きかけの小説の続きが気になるからと彼女だけを生かすことにして……。月刊コミックフラッパー(KADOKAWA)で連載中だ。