パイレーツ・筒香

● レッズ 2 - 6 パイレーツ ○

<現地9月21日 グレート・アメリカン・ボール・パーク>

 パイレーツの筒香嘉智選手(29)が21日(日本時間22日)、敵地でのレッズ戦に「代打」で出場。8回二死一塁の場面で右翼への二塁打を放ち、打点もマークした。

 前日の試合で8号先制ソロを放った筒香だったが、この日はベンチスタート。しかし、パイレーツが1点リードで迎えた8回表、一死一二塁からペレスの適時打、パクの犠飛で2点を加えてなおも二死一塁という状況で筒香が打席へ。レッズの右腕・ロレンゼンに3球で追い込まれたが、そこから粘りを見せてインサイドに投じられた9球目を右翼線に運んだ。

 二死フルカウントだったため、スタートを切っていた一塁走者が長駆ホームイン。チームに貴重な追加点をもたらした。チームも6-2で勝利し、連敗ストップに貢献するとともに、これでパイレーツ移籍後は32試合で打率.318、8本塁打、22打点と、好成績を残している。

【動画】筒香が代打でもきっちりお仕事

Yoshi‼️ pic.twitter.com/hKZPvO4iFP— Pittsburgh Pirates (@Pirates) September 22, 2021