【日本初】牛、ヤギ、羊のアイス詰め合わせをネット販売 「しあわせ牧場」がグラスフェッドミルク3種発売

しあわせ乳業が運営する「しあわせ牧場」は9月20日、自然放牧で育ったやぎ、ひつじ、牛の3種類のグラスフェッドミルクからできているアイスクリーム(アイス)の詰め合わせ「しあわせ牧場のアイスクリーム 3種食べ比べセット」(税込4980円)を発売した。同社によるとやぎ、ひつじ、牛の3種類のアイスの詰め合わせは、日本初だという。

【<画像3点>パッケージもカワイイ3種のアイス】

「グラスフェッドミルク」とは、自然の環境で放牧されていて、牧草のみで飼育されている家畜からとったミルクのこと。「しあわせ牧場」のアイスは、自然豊かな岩手県宮古で放牧され、そこに自生する牧草や低木を食べて育ったやぎ、ひつじ、牛の「グラスフェッドミルク」から作られている。あっさりとした口当たり、さっぱりとした甘みが特徴だ。

自然放牧で育ったやぎ、ひつじ、牛のミルクからアイスを製造

テレビで紹介され、現在オンラインショップの注文が半年以上の予約待ちとなっている「やぎミルククリームパン」の好調を受け、「しあわせ牧場」のグラスフェッドミルクの食べ比べセットのレシピを見直し、3種類のミルクの香りの違いを楽しめるセットを開発した。それぞれのキャラクターが映えるパッケージは贈答用にもぴったりだという。

あっさりとした口当たり、さっぱりとした甘みが特徴