アイドルグループ「SharLie」新曲2曲の追加先行配信決定、アルバムに先駆けて3ヶ月連続先行配信

アイドルオーディション「SHARE&LIVE AUDITION」で2,000人の中から7人が選出され、9月11日にデビューを果たした新生アイドル「SharLie」が、新情報をアルバムリリース発表記念ライブで解禁した。

【写真】トークパートでは涙も、SharLieデビューライブの模様

12月にE Pアルバムのリリースを発表したばかりだが、なんとアルバムまでの3ヶ月連続先行配信企画が明らかになった。

デビューライブと同時に配信リリースした、ボカロP「164」が書き下ろしたデビュー曲「Answer song」に続き、アルバムリリースに向けて10月11月も新曲を先行配信していく。

今回連続リリースされているのは、U-NEXT独占配信し10月3日まで見逃し配信中の「SharLie 1stワンマン配信ライブ」で披露された3曲となる。

すでにリリースされているデビュー曲「Answer song」に続き、ライブで一緒に盛り上がるのが楽しいエネルギッシュな楽曲「JUMP UP!」を10月9日にリリースする。そして、オーディション選考曲でもあったミディアムバラードの「ミチシルベ」を11月3日にリリースする。3曲ともSharLieの異なる表情を映し出してくれる。コンセプトでもあるそれぞれの<二面性の才能>を垣間見ることができるだろう。

いづれもTwitterを始めとするSNSでも話題になり、ファンからの高い評価を受けている楽曲たちだ。12月のE Pアルバムに向けた怒涛の楽曲リリースにより、大きな期待感を抱かずにはいられない。

SharLieは未発表のものも含め、今後も続々とイベント出演も決まっているようだ。これからのSharLieはますます目が離せない存在となっていく。

【あわせて読む】「サウナと野球と日本酒とカニと松田聖子さんが好き」SharLie 楠茉夏インタビュー