安部ニコルのファッションブランド「SHEROSE」始動 友人『てんちむ』とパリでコレクション撮影

iStar Partnersは、ファッションモデルの安部ニコルが立ち上げたファッションブランド「SHEROSE(シーローズ)」を扱う自社ECサイトを9月2日にオープンした。同ブランドのファーストコレクションのイメージモデルを務めるのは、人気ユーチューバーのてんちむ。撮影はフランス・パリなどで行ったという。

【<画像17点>安部ニコル、てんちむがパリで撮影したコレクションの写真はこちら】

安部ニコルは、ファッション雑誌「Ranzuki」を始め、数々の雑誌で、ファッションモデルとして活躍してきた。「『こんな洋服があったらいいな』ということを普段からよく考えていて、それを実現しようと決意した」(安部ニコル)と語る。

安部ニコル氏

「SHEROSE」については、ブランドの立ち上げから、商品の企画・開発、デザインの考案まですべて、安部ニコルが手掛けている。自社ECサイトの構築・運営代行・商品製造などについては、iStar Partnersに業務委託しているという。

「SHEROSE」のドレスを着用したてんちむ

ブランドコンセプトは、「Sexy」「Comfortable」「Style up」。

「『よりスタイルアップできるように』などと、細部にこだわり抜き、何度も試作を繰り返してきた」(同)と話す。

ブランドスタートにあたって、第1弾の商品の撮影は、感染対策を徹底しながら、フランスで行った。モデルはチャンネル登録者数約165万人の人気ユーチューバーのてんちむだ。安部ニコルとてんちむは、モデルの仕事をしていた15歳の時に出会って以来、交友が続いているのだそうだ。

てんちむによるとSHEROSEは「らくちん」。てんちむCHでは私服として着用する様子が度々登場する

フランスでの、安部ニコルとの撮影の様子や同ブランドについては、てんちむのユーチューブチャンネル「てんちむCH」で詳しく紹介されている。現在てんちむは、複数の仕事を抱えており、海外出張中だという。同チャンネルでは、撮影を行ったフランスを始め、ギリシャやドバイなどさまざまな国々で、てんちむが「SHEROSE」を着こなす姿が登場する。

同ブランドのファーストコレクションは、「ドレス」3種類、「シャツとショーツのセットアップ」「ロンパース」の計5アイテム。現在の一番人気は、白いドレス「BELLANCA MERMAID DRESS」だという。白いドレスに関しては、ブライダル関係の問い合わせも多く寄せられている。

安部ニコル氏 ドレスに手持ちのアウターを組み合わせることで、シーズンレスに使用できる

「ドレスをはじめとした、全てのアイテムが、シーズンフリーとなっている。しかも、特別な場面だけにしか着れないものではないため、シーンを特定せずに普段使いしてもらいたい」(同)と言う。

「『SHEROSEを着たら、いつもの自分より何倍も自信が持てる』と思ってもらえるようなアイテムを届けていきたい」(同)と話している。

「SHEROSE」

https://sherose.shop/