マンチェスター・Cとサウサンプトンの一戦はドローで終了 [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第5節が18日に行われ、マンチェスター・Cとサウサンプトンが対戦した。

 試合は14分、サウサンプトンが左サイドでフリーキックを獲得すると、ジェームズ・ウォード・プラウズがゴール前にボールを供給。ボールはGKエデルソンの手前でバウンドするが、なんとか弾き出した。

 サウサンプトンは44分、チェ・アダムスが縦パスを受け取ると、左サイドでフリーになっていたモハメド・エルユヌシに渡す。エルユヌシはルベン・ディアスをかわして右足を振り抜くが、GKの正面に飛ぶ。

 63分、カイル・ウォーカーがペナルティエリア内でアダム・アームストロングを倒し、サウサンプトンにPKが与えられる。しかし、VAR判定の結果、ノーファウルでPKは取り消された。

 マンチェスター・Cは65分、左サイドのジャック・グリーリッシュがドリブルでしかけて、ゴール前に浮き球のパスを上げる。ラヒーム・スターリングがエリア右で合わせるが、シュートは上にそれる。

 90分、マンチェスター・Cが左コーナーキックを得ると、フィル・フォーデンのクロスはファーサイドに流れる。ボールを拾ったリヤド・マフレズがケヴィン・デ・ブライネにバックパスを出すと、デ・ブライネはゴール前にクロス。スターリングが押し込んだが、オフサイド判定となり得点は認められない。

 その後スコアは動かず、0-0のスコアレスドローで終了。マンチェスター・Cは公式戦4連勝で止まり、サウサンプトンは3試合連続で引き分けとなった。

 次節、マンチェスター・Cはアウェイでチェルシーと対戦し、サウサンプトンはホームでウルヴァーハンプトンと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・C 0-0 サウサンプトン